トップページ > トピックス

トピックス

2018年6月6日
定例総会を岡山市内で開催
 6月6日(水)、岡山市内で、来賓、会員を合わせて130名の方々にご出席いただき第21回総会を開催しました。
 伊原木会長(岡山県知事)のあいさつの後、岡﨑副会長(岡山県商工会議所連合会会長)が議長を務め、顧問の承認、平成29年度事業報告及び収支決算、平成30年度事業計画案及び収支予算案についていずれも承認されました。
 総会後、独立行政法人 日本貿易振興機構 海外調査部 アジア大洋州課課長代理の小林恵介氏に「アジアで深化する生産ネットワークと新たな潮流~ASEAN、ベトナムを中心に~」と題して、ご講演いただきました。


開会挨拶をする伊原木会長
総会の様子
2018年3月19日
「晴れの国のみなと水島港セミナー」を開催
 岡山県と水島港インターナショナルトレード協議会(略称MITA、会長:伊原木岡山県知事)は、3月19日(月)、ロイヤルパークホテル(東京都中央区)において、国内外の船会社、物流・製造業企業など230名のご出席をいただき、「晴れの国のみなと 水島港セミナー」を開催しました。
 佐藤兼郎・岡山県副知事の挨拶の後、港湾管理者として田井中靖久・岡山県土木部長が水島港について、また、港湾運営会社として杉潔・水島港国際物流センター㈱代表取締役社長が水島港国際コンテナターミナルについて紹介しました。
 続いて、水島港の利用企業である三菱自動車工業株式会社水島製作所の平岡裕士SCM本部車両物流部担当マネージャーに「水島港と三菱自動車水島製作所」と題してご講演いただきました。

佐藤 兼郎 氏

田井中 靖久 氏

杉 潔 氏

平岡 裕士 氏



セミナーの様子

2018年2月27日
『晴れの国のみなと 水島港セミナー』を開催します!
 平成30年3月19日(月)、東京都内にて『晴れの国のみなと 水島港セミナー』を開催します!
 岡山県とMITAは、「地域を支える産業の振興」を図るため、中国四国地方第1位の港湾取扱貨物量を誇る海の玄関口である国際拠点港湾水島港の機能強化と利用促進に取り組んでおり、こうした水島港の取り組みにご理解を深めていただくとともに、荷主企業並びに船社や物流に携わる港運企業の皆様との意見交換の場としてご活用いただきたく、水島港セミナーを開催します。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催日時】 平成30年3月19日(月)17:00~19:30
【開催場所】 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル
【定  員】 250名
【参 加 費】 無料
【対  象】 荷主企業関係者、船会社、船舶代理店、関係団体、港湾関係報道者等

セミナーの概要並びに参加申し込みはこちら ⇒ http://sp.nikkan.co.jp/okayama-minato/



2018年1月27日
水島港国際物流ターミナル整備事業着工式典を開催
 平成30年1月27日(土)、倉敷市玉島文化センターで、国土交通省中国地方整備局、岡山県、倉敷市の共催により同式典が開催されました。倉敷少年少女合唱団によるオープニングセレモニーに続き、主催者である伊原木知事と倉敷市の伊東市長が式辞を、国土交通省港湾局長が挨拶を述べ、参列した6名の国会議員の方々より祝辞をいただきました。
 着工セレモニーでは現地と会場を中継でつなぎ、来賓や知事らが起動スイッチを押すことで杭打ち機が稼働。杭を打設する音が会場に鳴り響き、大きな拍手で着工を祝いました。


2017年11月27日
水島港インターナショナルトレード協議会(MITA)設立20周年記念講演会を開催
 11月27日(月)、倉敷アイビースクエアにおいて、来賓、会員を合わせて122名のご出席をいただき、MITA設立20周年記念講演会を開催しました。
 倉敷市の伊東市長(副会長)の挨拶の後、一般社団法人ウォーターフロント協会会長の金澤寛氏に「最近の港湾行政の動向と水島港への期待」と題して基調講演を、続いて、水島港の利用企業を代表して、三菱自動車工業株式会社水島製作所副所長の野村泰弘氏に「水島港と三菱自動車水島製作所」、全農サイロ株式会社取締役専務の荒波隆一氏に「当社の事業戦略と水島港への期待」と題してご講演いただきました。
 講演会終了後の記念レセプションでは、伊原木知事(会長)の開会挨拶に続き、石井正弘参議院議員、谷合正明参議院議員、柚木道義衆議院議員、梶田省三倉敷市議会議長から祝辞をいただきました。


講演会の様子
レセプションで挨拶する伊原木会長
2017年11月19日
三菱感謝祭へ出展
 11月19日(日)、三菱自動車工業株式会社水島製作所で開催された「三菱感謝祭」に出展しました。
 今回が初めての出展となるMITAのブースでは、水島港の取扱貨物や定期コンテナ航路を解説するパネル、水島港の利用促進に努めるMITAの活動を紹介するパネルを展示しました。その他、ポートニュースのバックナンバーを配布し、最近の水島港の話題について紹介しました。
 晴天に恵まれ、荷役体験機(クレーンゲーム)によるアトラクションは家族連れに大変好評でした。


水島港紹介パネル
大人気のクレーンゲーム
2017年11月3日
JFE西日本フェスタinくらしきへ出展
 11月3日(金)、JFEスチール株式会社西日本製鉄所(倉敷地区)で開催された「JFE西日本フェスタinくらしき」に出展しました。
 今回で9回目の出展となるMITAのブースでは、水島港の取扱貨物や定期コンテナ航路を解説するパネル、水島港の利用促進に努めるMITAの活動を紹介するパネルを展示しました。その他、ポートニュースのバックナンバーを配布し、最近の水島港の話題について紹介しました。
 今年も晴天に恵まれ、例年、好評を博している荷役体験機(クレーンゲーム)によるアトラクションも大変好評でした。


子供に大人気のクレーンゲーム
順番を待つ長蛇の列
2017年10月21日
水島港見学会を開催
 10月21日(土)、水島港見学会を開催しました。
 本年度は、岡山県内の職業系高等学校等教職員を対象に、サプライチェーンを通じた水島のものづくりを知っていただき、生徒への進路指導等の参考としていただくため「教職員向けものづくり見学会」というテーマで開催を企画いたしました。
 当日は、バンパーや内装パネル等の部品を製造する水菱プラスチック㈱及び自動車メーカーである三菱自動車工業㈱水島製作所の工場見学を行い、倉敷市の主要産業である自動車産業について理解を深めていただくことができました。
 また海上から水島コンビナート、玉島ハーバーアイランドの見学も行い、普段とは異なる視点で水島港を見学することで、水島港への関心を深めていただくことができました。


水菱プラスチックでの概要説明
三菱自動車工業での工場見学
水島港からの船内で港湾課による説明
2017年10月15日~17日
台湾(台北・高雄)ポートセールスを実施
 10月15日~17日の3日間、台湾(高雄市、台北市)において、水島港運協会の村瀨勇人会長を団長とするMITA訪問団15名で、水島港のポートセールスを実施しました。
 台北では、ワンハイラインズ本社を訪問し、1996年以来の定期航路運航に対する謝意をお伝えするとともに、倉敷みなと大橋の開通や、ガントリークレーンの6号埠頭への移設など水島港の機能強化や整備状況等の最新動向を説明し、今後の航路維持をお願いしました。



ガントリークレーンが林立する高雄港
ワンハイラインズ高雄港事務所にて
ワンハイラインズ本社にて
2017年8月8日
国土交通省への要望活動
 8月8日(火)、水島港の機能強化に必要となる事業について、顧問の橋本岳衆議院議員の同行をいただき、三菱自動車工業株式会社水島製作所の近藤所長補佐を団長とする19名で、国土交通省への要望活動を行いました。
 併せて、県選出国会議員の方々に対して要望内容をお伝えし、支援をお願いしました。


国土交通省菊池港湾局長へ要望書を提出
平成29年度要望書
2017年7月26日
中国地方整備局への要望活動
 7月26日(水)、水島港の機能強化に必要となる事業について、予算の重点配分を頂けるよう、三菱自動車工業株式会社水島製作所の近藤所長補佐を団長とする19名で、国土交通省中国地方整備局への要望活動を行いました。


要望内容を説明する近藤団長
2017年6月30日
定例総会を岡山市内で開催
 6月30日(金)、岡山市内で、来賓、会員を合わせて128名の方々にご出席いただき第20回総会を開催しました。
 伊原木会長(岡山県知事)のあいさつの後、岡﨑副会長(岡山県商工会議所連合会会長)が議長を務め、顧問の承認、役員の改選、平成28年度事業報告及び収支決算、平成29年度事業計画案及び収支予算案についていずれも承認されました。
 総会後、岡山大学社会文化科学研究科教授の津守貴之氏に「水島港の現状と課題~コンテナ港湾機能とバルク港湾機能の並立とそれへの対応を中心に~」と題して、水島港の現状と課題などについてご講演いただきました。


開会挨拶をする伊原木会長
総会の様子
2017年3月25日
水島港臨港道路(倉敷みなと大橋)が開通
 3月25日(土)、地元選出の国会議員の方々を始め約200名が出席し、水島港臨港道路(倉敷みなと大橋)開通式典が開催され、同日より供用が開始されました。
 この橋の開通により、生産拠点である水島地区と物流拠点である玉島地区とが、より短時間で結ばれることで輸送コストが削減され、水島港の利用企業の国際競争力の強化につながることが期待されます。
 利用者からは、15~20分もの短縮効果があるとの声も上がっています。



伊原木知事による式辞
橋上でのテープカットとくす玉開披
倉敷みなと大橋
渡り初めをするパレード参加車輛
ページトップへ戻る