知的財産(特許、実用新案、意匠、商標など)に関する課題解決を支援します。岡山県知財総合支援窓口

まずはお電話ください。
TEL.086-286-9711
秘密厳守相談無料

(独)工業所有権情報・研修館事業

産業財産権とは

産業財産権

知的財産権のうち、特許権、実用新案権、意匠権及び商標権の4つを「産業財産権」といい、特許庁が所管しています。

産業財産権制度は、新しい技術、新しいデザイン、ネーミングなどについて独占権を与え、模倣防止のために保護し、研究開発へのインセンティブを付与したり、取引上の信用を維持することによって、産業の発展を図ることを目的にしています。

これらの権利は、特許庁に出願し登録されることによって、一定期間、独占的に実施(使用)できる権利となります。

産業財産権取得の流れ

⇒産業財産権取得の流れ【PDF】※図をクリックすると拡大できます。


引用 特許庁

岡山県知財総合支援窓口

公益財団法人岡山県産業振興財団
一般社団法人岡山県発明協会
〒701-1221 
岡山県岡山市北区芳賀5301 
テクノサポート岡山
電話:086-286-9711 
FAX:086-286-9706

↑ PAGE TOP