きらめき岡山創成ファンド

製品開発から販路開拓まで助成金を支給します。

■■■ きらめき岡山創成ファンド支援事業 ■■■

超精密生産技術(ミクロものづくり)分野の新技術・新製品の「売れる」製品づくりに向けた開発促進事業化や、岡山県の特徴ある地域産業資源を活用した中小企業の先進的な取組みに必要な経費の一部を助成することで、県内中小企業の成長を支援し、地域の強みを活かした製品開発や新事業の展開を促進します。

助成対象事業

助成対象事業は以下の通り。

助成事業の内容
ミクロものづくり分野の新事業育成支援事業 ア:研究シーズ活用型支援事業
「都市エリア産学官連携促進事業」、「特別電源所在県科学技術振興事業」等、県内の大学・
公設試等が持つ研究・技術シーズを活用し、事業化を目指した研究開発を行う者を対象とする。
イ:重点分野育成型支援事業
「ミクロものづくり岡山ブランド戦略」における重点研究開発分野である「航空機・自動車関連分野」「高度医療・健康福祉関連分野」「ロボット関連分野」「新エネルギー関連分野」の研究開発を行う中小企業者等を対象とする。
地域産業資源活用・域外への発信事業 ウ:事業化可能性調査・検証支援事業
地域産業資源を活用した新たな商品の開発・サービスの開発について、開発前の事業化や特性の検証活動や活用 方法の調査活動を、研究機関、産業支援機関等と連携して行う者を対象とする。
エ:商品化の研究、試作支援事業
地域産業資源を活用した新たな商品・サービスの商品開発を行う者を対象とする。
オ:商品、サービスの販路開拓支援事業
地域産業資源を活用した商品・サービスの県外に向けた販路開拓を行う者、中小企業者の団体を対象とする。


助成対象者

1.県内において創業を行う者又は県内に主たる事業所等を有する中小企業者及び中小企業者のグループ
2.中小企業者の団体(県内の中小企業者が1/2 以上を占める事業協同組合、商工組合等の法人及び任意団体)
3.上記の事業者を支援する県内支援機関

助成金の内容

事業内容は以下の通り。

助成事業の内容 助成率 助成額 助成期間
ミクロものづくり分野の新
事業育成支援事業
ア:研究シーズ活用型支援事業 4/5以内 総額30,000千円
(1年間の経費上限は20,000千円)
24ヶ月以内
イ:重点分野育成型支援事業 2/3以内 総額20,000千円
(1年間の経費上限は15,000千円)
24ヶ月以内
地域産業資源活用域外への発信事業 ウ:事業化可能性調査・検証支援事業 2/3以内
(支援機関は10/10以内)
1,000千円/年 12ケ月以内
エ:商品化の研究試作支援事業 1/2以内 3,000千円/年 24ケ月以内
オ:商品、サービスの販路開拓支援事業 1/2以内 1,000千円/年
(団体は2,000千円/年)
12ケ月以内


応募方法等

応募方法は以下の通り。

◆応募
  
平成28年度きらめき岡山創成ファンド支援事業助成金 前期募集は終了しました。

◆提出書類(サイズA4判、原本1部【片面印刷】、電子媒体1部)
 
  ① 事業計画書(様式等は、以下からダウンロードできます。)
  ② 直近2年間の決算関係書類(写)(勘定科目内訳・法人事業概況説明書含む)
  ③ 会社の定款(写)
  ④ パンフレット等会社の概要がわかるもの
  ⑤ 県税完納証明書(各県民局税務部で交付手続きを行ってください。)
  ⑥ その他参考となる資料

  *上記書類を基に審査を行い、助成事業を決定します。
    ご提出いただいた書類は返却いたしません。


ア.研究シーズ活用型支援事業 イ.重点分野育成型支援事業 ウ.事業化可能性調査・検証支援事業 エ.商品化の研究試作支援事業 オ.商品、サービスの販路開拓支援事業 ※提出書類についてはホッチキス止め、製本等をせずにご提出ください。

◆交付要綱・様式集 ※助成事業計画書については要綱・手引き等をよくお読みになって作成ください。
※助成事業の手引き別添資料については、下記よりダウンロード下さい。


◆きらめき審査のポイント
公募期間を過ぎての申請書の修正・再提出は原則行っておりません。
提出書類については内容をよくご確認の上、早めにご提出ください。


◆手引き

お問い合わせ
公益財団法人 岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課
〒701-1221 岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山
TEL:086-286-9651 FAX:086-286-9676

相談メールを送る