おかやまバイオアクティブ研究会 第48回シンポジウム

研究開発支援課 2015/10/15

============================
おかやまバイオアクティブ研究会第48回シンポジウム
(共催:第15回RIBSバイオサイエンスシンポジウム)

「岡山発!豊かな暮らしに貢献する植物バイオ
 ~地域の農業収入のアップから世界の食糧問題の解決まで~」
============================

 このたび、おかやまバイオアクティブ研究会と当財団および岡山県農林水産総合
センター生物科学研究所の共催により、生理活性およびそれに関連する物質に関す
る研鑚等を目的に、実践的研究をされている専門家を招いて、「岡山発!豊かな暮
らしに貢献する植物バイオ~地域の農業収入のアップから世界の食糧問題の解決ま
で~」をテーマとしたシンポジウムを、次のとおり開催します。

【日 時】平成27年11月14日(土) 
     シンポジウム 13:10~16:45
     交流会 17:30~19:00 

【場 所】岡山県天神山文化プラザ(岡山市北区天神町8-54)

************************************************      

【シンポジウム】
13:10~13:20 開会挨拶
    会長 岡山大学大学院環境生命科学研究科教授 神崎 浩

13:20~15:20 講演の部

『岡山県発「植物の光利用効率を劇的に改善させる技術の研究・開発」
-収益倍増は可能か?』
       生物科学研究所  小川 健一
『グルタチオン代謝を改変した藻類の物質生産技術における優位性』
       生物科学研究所  西川 正信 
『グルタチオン技術による農作物の機能性・品質向上の実例』
       生物科学研究所 逸見 健司
『次世代の野菜栽培を目指したグルタチオン施用技術の開発』
       香川大学農学部 奥田 延幸

15:20~16:35
   学生プレゼンテーション
    *ポスターディスカッション・コーヒーブレイク
    *学生プレゼン表彰式

16:35~16:45
   閉会挨拶
    岡山県農林水産総合センター生物科学研究所 所長 白石 友紀

【交流会】
17:00~18:30
   中華ダイニング餃子屋台(ホテルエクセル岡山B1F)(岡山市北区石関町5-1)

【会 費】シンポジウム 無料
     交流会 3,500円/人(シンポジウム受付にて集金します。)

************************************************

【実行委員長】岡山県農林水産総合センター生物科学研究所
        専門研究員 西川 正信

【共 催】岡山県農林水産総合センター生物科学研究所(RIBS Okayama)

【締 切】平成27年11月6日(金)

◇◇◇詳細、お申し込みは下記SSNイベントページよりご覧下さい。

◆お問合せ・お申込み先 -----------------------------------------------
(公財)岡山県産業振興財団 技術支援部 担当 山本・福原
    TEL:086-286-9665  FAX:086-286-9676
    E-mail:sangaku@optic.or.jp
---------------------------------------------------------------------------