コーディネータの募集について(自動車産業支援事業)

総務企画課 2018/07/06

○採用予定人員
 自動車産業支援事業 コーディネータ1名

○勤務条件
 ・雇用形態:常勤
 ・勤務地:公益財団法人岡山県産業振興財団
     (岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山)
 ・勤務期間:12カ月(2018年4月1日~2019年3月31日)
  ※事業実施状況に応じて最大2020年3月まで更新の可能性あり
  ※勤務開始日は応相談  
 ・給  与:22,000円/日
 ・待遇・福利厚生:社会保険料、通勤手当
 ・勤務時間:8:30~17:15
 ・休日:土・日・祝日、年末年始、夏季休暇等

○応募資格
 ・自動車メーカーまたはメガサプライヤー等での従事経験がある方
 ・研究開発、現場改善、ものづくりに関する知識・経験・人脈などを有している方
 ・岡山県自動車産業の発展・育成に意欲があり、熱意を持って従事してくれる方
 ・中小企業経営者との折衝に必要なコミュニケーション力

○職務
担当職員と連携しながら、主体的に事業の企画・運営にあたり、県内企業の現状を十分に把握し、県外自動車メーカー・メガサプライヤー等の情報収集・提供・マッチング等を行い、技術開発や生産性の向上、取引の拡大等に努めていただきます。

○応募書類
 ①履歴書(写真添付)
 ②職務経歴書

○応募方法
 応募書類を下記住所の財団担当者宛てに郵送

○選考日
 書類選考通過者には別途面接日をお知らせします。

○応募期間
 平成30年4月2日(月)から随時募集
 ※コーディネータが決まり次第終了となります。

○お問合わせ・書類提出先
 公益財団法人岡山県産業振興財団
 総務部 総務企画課 担当/神子戸(ミコト)
 〒701-1221 岡山県岡山市北区芳賀5301
 TEL:086-286-9664 FAX:086-286-9710


<自動車産業支援事業の概要>
 本事業は、三菱自動車工業(株)と日産自動車(株)との資本業務提携や電気自動車(EV)シフトの急速な進展、自動運転技術を始めとする次世代自動車技術の研究開発が進むなど、本県の基幹産業である自動車産業を取り巻く環境が変化している中、県内企業の新技術や新製品の開発や、これらの提案力の向上、受注増に向けた取引先の多様化を支援し、グローバルに通用する提案力と競争力を持つ企業への成長を促すことを目的とする。
岡山県自動車関連企業ネットワーク会議の概要
平成29年8月25日に設立。企業の競争力強化と持続的発展により、本県を世界に誇る自動車産業の拠点とすることを目指し、意欲ある県内自動車関連企業81社が集い、自由闊達な意見交換の下、自動車産業や新たな技術の動向に関する最新情報を共有し、技術力や生産性の向上、人材育成、取引拡大等に主体的に取り組んでいます。
http://www.optic.or.jp/enterprise_detail/index/86.html
 
 <平成29年度の主な取り組み>
*自動車関連技術、展示商談会等の情報収集及び発信
*自動車関連技術等に関する講演会・セミナーの開催(2回/年)
*各種分科会活動の実施
 ① 経営分科会
  国内外自動車メーカー等の視察、経営に関する勉強会、異業種交流会などを実施する。
 ② 人材分科会
  人事労務管理、現場改善・生産改善などの人材育成に関する研修を実施する。
 ③ 生産技術分科会
  IoT・FA生産技術・ロボットなど先進自動車関連技術等に関するセミナーを実施する。
 ④ 開発技術分科会
  自動車メーカーの電動化戦略や開発プロジェクトマネジメントに関するセミナーを実施する。
*交流会の開催(2回/年)
*展示会出展等による取引機会の創出(2回程度/年)