お知らせ

イベント2018年04月26日

QMS構築に向けた指導会を開催します!

「医療機器開発プロモートおかやま」では、医療機器メーカーからの医療機器開発案件やサブアッシー、部品案件のマッチングに注力しています。
医療機器製造販売業から部品等受注する際には、医療機器製造販売業からQMSの構築を要求される場合が数多くあります。また、開発や部品を発注する医療機器メーカーから見たときに、ISO13485の認証取得や医療機器製造販売業の許可、医療機器製造業の登録をしている企業に対しては、品質管理体制ができていると判断され、安心して発注していただくことができます。
この為には、まずQMS(品質マネージメントシステム)の構築が必要となってきますので、今後医療機器分野での事業を予定されている企業はこの内容を理解しておく必要があります。
そこで、医療機器製造業の登録を計画されている企業様を中心に、QMS構築についての次のとおり、指導会を計画いたしました。皆様のご参加をお待ちしております。


●日時 第一回指導会 平成30年6月1日(金) 10:00~15:00 (座学講演会)
第二回指導会 平成30年7月2日(月) 10:00~17:00 (企業毎の個別相談会)
●会場 テクノサポート岡山 (岡山県産業振興財団) 3F交流室
●参加費 無 料
●定員 3社程度 (1社からの参加者数は複数名可)
●内容
☆平成30年6月1日(金) 第1回指導会
10:00~15:00(12:00~13:00 昼食)
○参加企業紹介
○医療機器製造販売業、製造業の概要理解
○ISO13485 規格要求の理解
○QMS省令及びQMS体制省令の理解
○ISO13485とQMS省令の差分の理解
○医療機器製造業登録の準備(提出物等)
☆平成30年7月2日(月) 第2回指導会
10:00~12:00(12:00~13:00 昼食)13:00~17:00
(1.5時間/1社で時間割)
○第1回指導会内容への質疑応答 個別相談会(自社での課題等なんでもご相談ください)

締め切りは平成30年5月18日(金)といたします。
●申し込み先
「医療機器開発プロモートおかやま」事務局
(公財)岡山県産業振興財団 ものづくり支援部 研究開発支援課(担当:永山)
電話  086-286-9665
FAX  086-286-9676    E-Mail cnagayama@optic.or.jp