株式会社ファインフードネットワーク

卸売業・小売業 / 岡山市

PRメッセージ

人造りに徹し、物作りに徹すその中で常に変革と実行。 私たちはおいしいものを通し笑顔と笑顔をネットワークします。
おいしいものは最高の贈り物です。私たちはお客様の笑顔が最高の満足である、そんな仕事を目指しています。ラーメンというテーマは男女、地域、老若に限定されない、日本人の好きな食べ物のひとつです。21世紀になってもラーメンがなくなることはないと考えています。私たちはこれから本当の展開をしようとしている会社です。中期経営計画に基づき、一歩一歩前進していっております。平成12年、20世紀の最後の年、そのスタートラインに立てることをマイルストーン目標とし、製造部門、店舗部門、管理本部が全力を挙げて本当に価値のあるものを創造できる会社としての整備を推進しています。私たちはおいしいものを通じ笑顔と笑顔をネットワークします。私たちはコンピュータと通信を使い、活用できる情報と心をネットワークします。本当に満足していただけるものを常に追求してゆきます。

企業の概要

企業名 株式会社ファインフードネットワーク
住 所 〒703-8285
岡山県岡山市中区桜橋3-2-18
電 話 086-238-3555
FAX 086-238-3558
代表者 代表取締役 落 弘康
創 業
資本金 2,100万円
従業員数 74名
年 商 0

お問い合わせ

事業の概要

製造部門:ラーメン主力食材の製造加工(麺、焼肉、スープ、たれ)副材の製造
店舗部門:直営店による店舗運営、メニュー開発、FC店サポート、店舗開発
管理部門:会社経理、総務、情報システム、社員研修


「製造部門」
麺:小麦粉、かんすい等を原材料とし、製麺機にて最大1万食/日、年間115万食
スープ:豚骨等を8時間以上たき上げ、ホットパックして店舗に配送します。
焼肉:豚肉を加熱加工しています。

「店舗部門」
店舗マニュアルに基づく、サービスレベルの標準化、直営店舗にて得たノウハウをFC店舗への指導材料とする。メニュー、レシピ、POP等の電子化、現在、インターネットを利用したPOSシステムのパッケージ利用を開始。

「管理部門」
経理:企業会計から管理会計に向けて脱皮中。
総務:会社の顔として笑顔で来客に対応、5S活動による、朝のそうじが定着化。
情報:本部LANによるコミュニケーションインフラから店舗・製造に展開予定。
研修:外部研修も利用した階層別研修がまもなくスタート。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内