森田醤油醸造元

製造業, 分類不能の産業 / 真庭市

PRメッセージ

よりよい商品をこだわりを持って正直に作っていきたいと思います。 取引希望。販売店・料飲店・消費者との販路拡大を希望します。
「こだわり醤油に興味のある方との取引希望」
小さな醤油屋ですが、製品にはこだわっています。輸入原料を使用し、温醸機等で加温し半年から1年かけて促成醸造した醤油が多い中で、弊社の醤油は、岡山県内産の小麦と荒引き天日干し塩(原塩)を100%使用し、木樽で2年から3年自然熟成させた諸味のみを使用した醤油を製造販売しています。長期熟成させているため色はやや濃いめですが、まろやかで味と香りには自信を持っております。また新式醸造で使用されるアミノ酸液(大豆のたんぱく質を分解したもの)も弊社製造の無調整のものを使用し弊社独自の味付をしています。以上のように、原料と製造方法にこだわっているため大量生産はできませんが、こだわりの地醤油に興味のある販売店・料飲店・消費者との取り引きを希望します。

企業の概要

企業名 森田醤油醸造元
住 所 〒719-3153
岡山県真庭市栗原602-1
電 話 0867-54-0603
FAX 0867-54-0603
代表者
創 業 1934年
資本金
従業員数 4人
年 商

お問い合わせ

事業の概要

弊社は、日本の伝統食文化である麹を使った食品を製造しており、ヤマモ醤油の名称で、濃口・淡口・刺身醤油の製造及び、米・麦・ひしおの味噌類の製造、誉酢(ホマレ酢)の名称で米酢等の食酢及び関連商品として、諸味漬の素(浅漬の素)、焼肉のタレの製造・卸・小売を業務とし、原料、製造方法にこだわった商品を製造しております。

このページのトップへ

NO IMAGE

事業所ご案内