冨士ベークライト株式会社

製造業 / 矢掛町

PRメッセージ

成形及び金型設計・製造の総合プラスチックメーカーです。 プラスチックの事ならお任せ下さい!
プラスチックに対するニーズは多様化し、精密化、低コスト化などの要求はますます厳しさを増しています。こうしたお客様からのご要望にお応えして行くために、当社では生産設備と製造技術の両面から改善を重ねて来ました。特に生産設備については、最新の設備やFAなどの合理化投資と地道な改善・LCAを行い、品質・生産能力・コストなどすべての面で、お客様にご満足頂ける体制を構築しています。又、金型製作についてもCAD/CAMシステムや高性能マシンの導入により、金型技術及び生産性の向上に努めています。1995年9月には当社100%出資で中国大連市に大連工場を設立し、1996年9月より操業開始しました。2006年7月にタイのシラチャにタイ工場を設立し、2007年7月より操業を開始しグローバル展開中です。2008年6月に中国大連市に新たに各種プラスチック精密金型設計業務も開始しました。

企業の概要

企業名 冨士ベークライト株式会社
住 所 〒714-1298
岡山県小田郡矢掛町小田6500
電 話 0866-84-8111
FAX 0866-84-8578
代表者 代表取締役社長 藤井 良昭
創 業 1945年
資本金 2,000万円
従業員数 441人
年 商

お問い合わせ

事業の概要

一貫生産システム&海外ネットワーク
我社は昭和20年の創立以来、プラスチック部品の製造一筋に歩み続けています。熱硬化性樹脂及び熱可塑性樹脂の成形・二次加飾・CAD/CAMによるモールド金型の設計・製造、ユーザーとの共同開発によるBMC材料の製造。また独自開発の材料・技術を駆使した半導体業界向けの容器と半導体容器向けに開発した材料の応用用途として、HDDの基板やウェーハの研磨工程、液晶工程等、様々な用途に合わせた製品を取り揃えています。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内