株式会社 パティーラボ (PAT-i-Labo Inc.)

他に分類されないサービス業, 分類不能の産業 / 岡山市

PRメッセージ

お探しですか、役立つ仕組み。
 「知の時代」21世紀、ICT(Information and Communication Technology)技術は社会に不可欠なインフラとなり、多種多様な情報が目まぐるしく行きかっています。しかし、情報洪水とも言える現代、私たちの生活に密着した情報サービスが日常の健康や食、環境に対する安心・安全を充分与えてくれているでしょうか。
 当社は独自に開発したWEB-携帯統合データベースシステム[MULPOS]を活用し、生活に密着したモバイルサービスの開発・提供に取り組んでいます。従来型のシステム開発モデルではコスト的に対応出来なかった、柔軟で廉価な汎用サービスを、医療健康や食の安全、環境問題といった社会的ニーズに対応し、提供・貢献していきたいと考えております。
 なお、引き続き特許分析調査等、幅広くご相談承りますのでお気軽にお問い合わせください。
PAT-i-Labo : Practical Advanced Technical Information Laboratory
   ICT技術を活用し、地域社会の未来に貢献します。

企業の概要

企業名 株式会社 パティーラボ (PAT-i-Labo Inc.)
住 所 〒701-1203
岡山市北区一宮山崎321-5
電 話 080-3881-5829
FAX
代表者 三宅 雅
創 業 2006年
資本金 400万円
従業員数 3名
年 商

お問い合わせ

事業の概要

 当社の事業は汎用携帯WEB-DBシステム「MULPOS」を基盤とするモバイルシステムを中核としています。これを活用して、地域の資源を活かす「1:地域活性化事業」、中小企業の個々のニーズに迅速的確にお応えする「2:分析企画提案事業」、さらにそれらの差別化を支援する「3:知的財産活用事業」の3つの柱を基本としています。
 いずれもニッチ戦略によるコミュニティビジネスの創生にお役立て頂けるサービスです。

《NEWS》
・ベンチャービジネスプランコンテスト2008本選出場(奨励賞)
・2009/1/20-22 ベンチャーフェアJAPAN2009(東京国際フォーラム)に出展しました。
・2009/7 平成21年度『産業活性化推進事業』の委託事業者に採択されました。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内