フェニテックセミコンダクター株式会社

製造業 / 井原市

PRメッセージ

半導体ビジネスの未来を見つめる、グローバル企業を目指しています。 井原鉄道の拠点にあり、世界へ発信する半導体総合メーカーです。

「ファンドリー(企業)」とは、半導体チップの製造を専門に行う企業をいいます。
フェニテックは文字通りファンドリー企業です。

これまでの大手1社による設計から半導体チップ(前工程)・パッケージ(後工程)を経て販売に至る一貫生産から、
複数社共同による委託(分業)生産が認知される時代になりました。
半導体チップの製造には設備や管理面で膨大なコストがかかります。一般に、半導体チップの製造は、
生産稼働率に関係なくランニングコストはさして変わらないという状況に置かれ、特に不況時は厳しい経営環境に
さらされることとなります。逆に、好況期であっても、受注見通しが明確でない限り新規設備投資も抑えられ、
増産への即応力に欠く場合が発生します。
 一方、半導体チップの開発と製造には莫大な費用が伴う為、製造設備を持たない設計と販売を主たる事業と
するファブレス企業の出現も我々に追い風となっています。

我々フェニテックはこのような環境下にある
国内外の企業とタイアップして、ディスクリート半導体から各種ICに至るまで効率よくファンドリー事業を展開しています。
 フェニテックは半導体チップの製造設備
として4インチ、5インチ及び平成13(2002)年度に量産開始をした6インチの製造ラインを持ち、
ウェハーのエピタキシャル成長からテスト&プローブまでを一貫して行い、経験豊富なリソースとノウハウを
駆使してお客様のニーズにお応えしています。
そこでは、「継続的改善」をモットーに、
低コスト、短納期、高品質に努め、安定且つ高生産性を最大の武器として物造りに徹しています。

企業の概要

企業名 フェニテックセミコンダクター株式会社
住 所 〒715-8602
岡山県井原市木之子町150
電 話 0866-62-4121
FAX 0866-63-2866
代表者 代表取締役社長 谷 秀昭
創 業 1968年
資本金 3億3,000万円
従業員数 575人(2009年11月現在)
年 商

お問い合わせ

事業の概要

我々はウェハー・ファンドリーをいち早く事業として確立し、以来、独自の道を歩んでいます。
我々の半導体製造メーカーとしての生き方は、必ずしもプロセスの開発からデバイスの開発に膨大な投資をして微細化を限りなく
追求していくことではなく、むしろ、投資を最小限に抑えながらも、低コストかつ高品質を実現できる、製品設計・プロセス技術
及び製造ノウハウを駆使することによって、お客様にご満足いただける総合的ファンドリーサービスを提供することこそ肝要と考
えています。我々はこれからも、この信念に基づき、常に次代を見据えたサービスの提供に徹して参ります。

我々は4"フ ァブでBIPOLARのTr、Di及びIC等を生産しており、また、5"と6"ファブではBIPOLAR、CMOSロジック、パワーMOSFET
及びパワーマネジメント用のアナログCMOS ICなどの多岐にわたる製品を市場に出しています。

量産ベースにおける対応可能な最小設計ルールは、現時点では0.8μmです。
試作ベースにおいては、0.6μmのプロセス技術をほぼ確実なものにしつつあり、さらに0.35μmへの対応を目指しています。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内