三宝産業株式会社

製造業, 分類不能の産業 / 岡山市

PRメッセージ

我々は健康食材キノコを研究、栽培、加工し販売する企業です。 しめじ、椎茸等キノコの健康性を活かした食品を提供いたします。
日本は今、飽食の時代。
現代人は皮肉にも食べることが原因の弊害~例えば成人病、肥満等から解放されることを願っています。このような時代の背景をふまえ、弊社ではいつでも、だれにでも安心して食べてもらえる食品、すなわち健康に配慮した食品を販売することを企業目標としています。
このような精神を基礎として製造・販売している商品ブランド名は吉備三宝。吉備三宝のキーワードは「健康に良い食品」です。こだわってバイオ研究から取組み、栽培、加工と弊社グループの主幹、浅野産業株式会社が展開しているキノコ関連事業は、現在、非常に注目を集めています。
吉備三宝は自社グループが栽培したキノコを主な材料とし、持ち味をそこなわぬよう淡味に味をつけた加工食品。更に新規事業展開としてキノコの健康性を生かした飲料「サララ」の販売が好調です。

企業の概要

企業名 三宝産業株式会社
住 所 〒700-0837
岡山県岡山市南中央町12-16
電 話 086-221-0811
FAX 086-225-0819
代表者 代表取締役社長 明貝 文夫
創 業 1988年
資本金 1,000万円
従業員数 12人
年 商

お問い合わせ

事業の概要

弊社はグループ主幹企業;浅野産業(株)が、健康特性に着目し、自社研究及び栽培しているしめじ、椎茸等キノコ類を主材料に加工した食品;吉備三宝を販売しています。栽培・加工から販売迄を一環して、岡山が基盤のアサノグループで展開している業容(商品)は正真正銘の新岡山名産と自信を持っております。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内