株式会社山陽電測

製造業 / 岡山市

PRメッセージ

お捜しのセンサと物理量のデータが入用な時は、御相談下さい。 ストレン・ゲージ応力センサの開発製作と各種物理量の計測業務。
当社は、創業以来25年、ストレン・ゲージを応用した各種センサの開発、設計、製作を行ない、各業界より重宝がられております。その中でも、各メーカーのカタログに無い形状の荷重計や荷重スイッチ、トルクセンサを低価格にて製作し納入させて頂いております。又センサに使用するストレン・ゲージを使用しての各種物理量の計測も行なっております。中でも船の振動、変位、圧力、温度、トルク、応力等の計測では、多大なる実績を持っています。この10年間では、土木・建築工事にも多数のセンサを取り付け、各種データを収集、解析を行ない、安全管理とコスト低減に従事いたしている所でございます。現在では国内に限らず、米国、韓国、中国、シンガポールへと海外計測も多く、柔軟な体制で皆様よりのお気軽な技術相談を、お待ち申し上げております。

企業の概要

企業名 株式会社山陽電測
住 所 〒709-0611
岡山県岡山市楢原523-5
電 話 086-297-7272
FAX 086-297-7200
代表者 代表取締役 小西 千代一
創 業 1975年
資本金 1,000万円
従業員数 12人
年 商 2億4,600万円

お問い合わせ

事業の概要

弊社は、ゲージ応用センサの開発及び製作と、機械、土木、建築の物理量の計測と解析を行なっています。新しい方式での検査、試験等も多く出ています。これは無理だろうと思う前に一度お話をおきかせ下さい。

「自社製品」
ロードセル、圧力計、ロードスイッチ、デジタル指示計等

「技術サービス」
土木、機械等の物理量計測受託業務と計測データの解析業務

「商品販売」
各種メーカーのセンサと計測を融合した計測システムの構築及び販売

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内