品川窯材株式会社

製造業 / 備前市

PRメッセージ

ユーザーのニーズに応える、粉砕分級及び、新製品の開発。 卓越した粉砕、分級技術を核に多彩な事業を展開しています。
当社には3つの主力工場があります。本社福山工場は広島県福山市千田町に位置し鉱産物の粉砕、節分、乾燥、混合、造粒等の請け負い作業を行う一方、天然軽石に優る人工軽石を開発し製造販売を行っています。
片上工場は岡山県備前市に位置しあらゆる耐火物の粉砕分級を行う一方、タルク、農薬クレー及び医療品原料の加工等耐火物以外の粉砕も手掛けています。又営業面においても輸入耐火原料及び粉砕機械等の販売も行っています。
九州工場は福岡県筑豊地方に位置し当所より産出されるベントナイト及び中国吉林省より産出されるベントナイトを原料とし、製造販売を行っています。又当工場敷地内において産業廃棄物最終処分場を営むなど、地域の発展に寄与できるよう努めています。上記のように、当社独自の蓄積したノウハウであらゆる分野への進出を目指し、努力しています。

企業の概要

企業名 品川窯材株式会社
住 所 〒705-0022
岡山県備前市東片上1154-1
電 話 0869-64-3617
FAX 0869-63-0366
代表者 代表取締役社長 虎田 耕治
創 業 1966年
資本金 2,000万円
従業員数 110人
年 商 48億円

お問い合わせ

事業の概要

昭和41年9月会社設立以来、鉱産物の粉砕加工業を中心に耐火原料の販売、人工軽石の製造販売、又産業廃棄物の処理、及び倉庫業など、それに関与した様々な事業を展開しています。又平成6年8月には中国遼寧省大石橋市に、電融マグネシアの製造及び粉砕加工業の合弁会社を設立、現在に至っております。

このページのトップへ

事業所ご案内