新晃空調工業株式会社 本社・岡山工場

製造業 / 津山市

PRメッセージ

柔軟な生産能力・技術力で対応する積極的な若い企業です。業務用空調機のパイオニアSINKOグループの西日本生産拠点。
1. 業務用空調機のトップブランド SINKO
SINKO の基本理念は、「常に空調市場をリードするトップメーカーであり続ける」ことです。この基本理念通り、業界をリードし、卓越した製品開発力と、当社独自の HIT 生産方式と呼ぶムダのない製品づくりにより、リーディングカンパニーにふさわしい製品を世の中に送り続けています。

2. 納入先例
関東:皇居新宮殿、迎賓館、新国技館、横浜ランドマークタワー、幕張メッセ
関西:りんくうゲートタワービル、JR 京都伊勢丹、大阪ドーム、神戸ハーバーランド
岡山:岡山空港ターミナルビル、岡山県庁舎、岡山駅地下街、津山市庁舎など

企業の概要

企業名 新晃空調工業株式会社 本社・岡山工場
住 所 〒708-1117
岡山県津山市草加部1458-4
電 話 0868-29-3141
FAX 0868-29-3799
代表者
創 業 1981年
資本金 1億9,500万円
従業員数 160人
年 商 非公開

お問い合わせ

事業の概要

当社は、新晃グループの高度な生産技術力の集積をはかるべく新たに創られた、グループ内で生産を担当している会社です。新晃工業の空調総合技術に裏づけられた特色ある工場として、エアハンドリングユニット、ファンコイルユニットなどの空調用機器を生産しています。96年4月からは、建築用合成床板の新分野の生産も開始しました。

「製品の紹介」


トラス筋付合成スラブ(建築用床材)「フェロー NC デッキ」

ファンコイルユニット「クライメーター」

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内