水菱プラスチック株式会社

製造業 / 倉敷市

PRメッセージ

殆んどの成形加工技術と国内最大級の大型成型加工技術を有す。 プラスチック製品の開発から製品化まで技術支援ができます。
当社は自動車の内外装部品を主体にし、家電製品・福祉健康機器・住宅関連等あらゆるプラスチック製品を扱っており、これらに関する各種の加工法、組立技術を保有しています。また、客先のデザイン段階から参画しコスト・品質・生産性など各種ノウハウを反映した図面作成から試作・評価試験まで一環した開発システムで製品化をサポートできます。現在、技術面でさらに高度なモジュール化技術をマスターしており、今後部品の集約や操作・エレクトロニクス機能を統合したよりコンパクトで安い製品の提供を図っています。海外についても東南アジア・ヨーロッパ、北米の有力メーカに樹脂・内装部品の開発から生産までの技術支援を実施中ですが、今後、さらに開発力を生かし、積極的に取組んでまいります。

企業の概要

企業名 水菱プラスチック株式会社
住 所 〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1424
電 話 086-552-3153
FAX 086-552-3186
代表者 取締役社長 加治 貞雄
創 業 1968年
資本金 1億円
従業員数 650人
年 商 250億円

お問い合わせ

事業の概要

当社はプラスチック総合専門メーカーとして、国内有数規模の大型射出成形工場と全自動の塗装工場を稼動させ市場の需要に応えています。同時に製品化までの設計・各種確認試験に対しても万全の体制を整えています。更に新技術の開発にも精力的に取組んでいます。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内