合資会社多胡本家酒造場

製造業 / 津山市

PRメッセージ

水良き里作州津山の地酒と地ビールをお試し下さい。 「岡山の清流37」に選ばれた加茂川の伏流水を用いています。
「清酒 加茂五葉」
その名の由来は、五葉の松と近くを流れる清流、加茂川にちなむ命名です。
加茂川の伏流水は、カリウム、マグネシウムなど多くを含む硬度70の切れのよい水といわれます。自然の恵みを日本酒というかたちにかえて、ひろくみなさまにお届けしていきたい、加茂五葉です。

「地ビール 作州津山ビール」
名水の地、津山で生まれた作州津山ビール「ITSUHA」華やかな香り、スッキリした飲み口。本場ドイツの生ビールのイメージそのままに、丹精込めて作り上げた傑作です。

企業の概要

企業名 合資会社多胡本家酒造場
住 所 〒708-1111
岡山県津山市楢69
電 話 0868-29-1111
FAX 0868-29-1140
代表者 代表社員 多胡 幸郎
創 業 寛文年間(1680年代)
資本金
従業員数
年 商 0

お問い合わせ

事業の概要

■主な自社製品
水良き里の杜氏たちが、熟練の腕で丹念に造り上げた美酒。フルーティーな香気、きめ細やかな酒質は天性の滋味を秘めています。

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内