片山工業株式会社

製造業 / 井原市

PRメッセージ

自動車関連商品、建築、農機具関連商品の開発・製造メーカーです。ロール成形、曲げ加工、樹脂成形等各種のご要望にお応えします。
私たち片山工業は昭和22年、自動車用排気蛇管の製造・販売を開始して以来、自動車用燃料管、多層式蛇管など、自主製品の開発に取り組んでまいりました。その後、自動車用ドアーサッシュやモールディングなどの外装部品をはじめ、ベローズ管の製造にも着手、今日では国内有数の自動車部品メーカーとして確固たる地位を築き上げております。また、自動車用部品の開発で培われた独創技術を応用して、建築用部品や農業用機械部品の分野にも進出、専業の多角化を推し進めております。
その開発・生産技術は国内はもとより海外でも高く評価され、米国をはじめ、アジア・オーストラリアに海外展開しています。また、製品のみならず、各種治型具、専用機の設計・製作においてもご要望にお応えいたします。

企業の概要

企業名 片山工業株式会社
住 所 〒715-8502
岡山県井原市西江原町1005-1
電 話 0866-62-1080
FAX 0866-62-1084
代表者 取締役社長 片山 昌之
創 業 1947年
資本金 9,600万円
従業員数 520人
年 商 0

お問い合わせ

事業の概要

当社はロールフォーミング加工から表面処理加工まで一貫生産のできる自動車部品メーカーです。特に自動車用ドアーサッシュ、モールディング等の外装部品を主軸に燃料管、多層式蛇管にも独創技術を駆使し、高度な技術と信頼される品質で社会に貢献しています。

「特徴的な加工技術」
ロールフォーミング成形、複合押出成形、植毛加工、曲げ加工(ストレッチラップフォーマー)、溶接技術、ロボット制御、樹脂射出成形、水圧成形、塗装、プレス技術

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内