株式会社共生

建設業 / 矢掛町

PRメッセージ

この度笠岡に「地震に強い家」のモデルハウスがオープンしました。環境美化の姿勢を一筋に貫き、人と地球の明るい明日のため頑張ってまいります。

◆人と地球の明るい明日のためにーこれが私達の使命です。

土地を均し、道を拓き、家を建て、ビルを造るー私たち建設業の仕事はまさに地球を相手にする仕事といえますが、その本質は、もちろん破壊ではなく保護・育成でなければなりません。人のための建設です。そして、人が多大な恩恵を受ける自然の広がりには限りがあるのです。設計段階から目を光らせ、材木その他の貴重な資源を有効に使います。家を建てるとき、周囲の緑を損なうことなく、逆に増やす施策を取ります。建てる家の給排水システムに注意を払い、環境汚染を防ぎます。共生は、プロジェクトの大小に関わらず、こうした環境美化の姿勢を一筋に貫き、建設業の先頭に立って人と地球の明るい明日のため頑張ってまいります。

企業の概要

企業名 株式会社共生
住 所 〒714-1201
岡山県小田郡矢掛町矢掛2539
電 話 0866-82-1717
FAX 0866-82-1917
代表者 代表取締役社長 石井 勝美
創 業
資本金 4,500万円
従業員数 70人
年 商 20億円

お問い合わせ

事業の概要

●お値打ち価格の地震に強い家。住宅性能表示における耐震等級3級、耐風等級2級の「共生テクノホーム」モデルハウスが笠岡展示場にオープンしました。これから家を建てようと思っている方は是非一度ご来場下さい。

●技術力と組織力の総和が共生の企業力です。
あらゆる土木・建築・建設工事を、最新の技術を駆使してお請けいたします。

「民間工事の部」
外観の優美性や取扱商品にあわせた内装、お客様の動線を考慮したスペース配分など、店舗に求められる要素をひとつひとつ現実のものにし、トータルとして時代にマッチした"消費者に愛される"店舗を創り上げます。

「公共事業の部」
多くの人々の目にふれ、利用される公共施設には、飽きの来ないデザインの中にもきらりと光る個性が要求され、また、確かな施工技術が不可欠です。共生は、豊かな経験とノウハウを武器に、エリアを越え、今後も積極的に実績を築いてまいります。

「土木の部」
人の暮らしを根底で支える土木事業。
土地を造成し、道を拓くといった作業の中で、生活の便利や安全性を追求するとともに自然を慈しむ心を大切にしてきました。
"人間と緑の共存する地球" を次代に残したいと私たちは考えています。

「個人住宅の部」
人それぞれが夢に描く"やすらぎ"の住まいの像に、耐久性や居住性、美観など、プロの目から見た家造りのノウハウ全てをプラスして、幸せと笑顔が同居する真のホームを設計・施工いたします。

「増改築の部」
新築されるとき以上に施主様が細部にまでこだわられる増改築。共生では、こうした住み慣れたマイホームのより良い使い勝手を追求される姿勢を発展させ、ご希望に応じたいくつかのプランと予算案をご提案しながら、施主様にご満足いただける方策を模索します。

  • 施工例

  • 施工例

  • 施工例

  • 施工例

  • 分譲地開発

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

FPモデルハウス JA矢掛前

事業所ご案内