有限会社福島鉄工所

製造業, 製造業 / 真庭市

PRメッセージ

材料から完成品まで。
自社による一貫加工でお客様のお役に立つ町工場。

弊社は今期31期目を迎える町工場です。
旋盤、フライス、マシニング、ワイヤーカット、溶接設備を駆使し、部品加工から小型製缶品までの多品種少量生産を得意としています。

3名からなる小さな町工場ではありますが、家族経営によるチームワークや小回りの利く対応が強みになり、お客様に大変喜んでいただいていると自負しています。

基本になる技術面においては、創業者であり現会長の職人魂を継承し、妥協の無い丁寧な仕事をモットーに日々技術向上に努めています。

社長は町工場には珍しく、国家資格である1級技能士(フライス盤)の資格を有する万能工であり、CAD&CAMにも長けています。

これら切削加工全般をカバーする設備郡と、熟練技能者の豊富な経験を生かし、お客様とコミュニケーションを取りながらの提案営業も得意とし、新規設備製作だけでなく、修理や修繕業務も巧みにこなしています。

小さくてもピリリと辛い。まさしく山椒のような職人町工場です。

弊社ホームページ http://www.fukushima-iw.com/

企業の概要

企業名 有限会社福島鉄工所
住 所 〒719-3141
岡山県真庭市上市瀬549
電 話 0867-52-0492
FAX 0867-45-0495
代表者 取締役社長 福島 弘士
創 業 昭和62年
資本金 6,500,000
従業員数 3
年 商

お問い合わせ

  • 自社ホームページへ

このページのトップへ

事業所ご案内