グローバル経営研究所

分類不能の産業 / 岡山市

PRメッセージ

御社は今、何を求め、どのような経営システムの構築を考えておられるのでしょうか。それにお応えするのが当研究所の仕事です。
経営課題の発見・解決をサポートし、体質改善・経営成果の向上を図ることによって、身近な経営のご相談相手、誠実奉仕のグローバル経営研究所が御社の成長・発展を応援致します。

事業内容は、
経営改善・経営革新、会社再生、経営革新計画の策定、資金繰り、ISO認証取得・定着、BCP策定、プライバシーマーク取得、ソーシャルメディアを使った集客、経費削減、生命保険の戦略的活用、イメージ向上・集客アイテムの斡旋などです。
お気軽にお問合せください。

企業の概要

企業名 グローバル経営研究所
住 所 〒703-8255
岡山県岡山市中区東川原278-1
電 話 086-270-5155
FAX 086-270-5157
代表者 所長 成末 二郎
創 業 平成11年
資本金
従業員数
年 商

お問い合わせ

事業の概要

体質改善サポートプログラム
1.経営改善・革新コンサルティング、マーケティング
 ・経営改善・革新コンサルティング
 ・経営診断
 ・経営計画の策定、経営革新計画の策定
 ・BCP策定
 ・ISO認証取得・定着
 ・ソーシャルメディアを使った集客(飲食店・美容院向け)
 ・中小企業金融円滑化法の出口対策
 ・資金繰り(新規借入、銀行対策)
 ・節税・資金づくり
 ・能力主義賃金制度の構築・導入
 ・人事考課制度の導入
 ・企業経営に関するリスクマネジメント・リスクコンサルティング
 ・目標管理制度、営業力強化、営業会議運営指導
 ・イメージ向上・集客アイテムの斡旋(水素水サーバー、激安飲料の自販機など)  
 など

2.社員教育・各種調査
 ・戦略型管理者養成研修
 ・新入社員教育、管理者研修
 ・営業担当者研修
 ・市場調査
 ・企業風土調査
 ・従業員モラール調査
 ・イメージ調査      
 など

3.事業推進サポート
 ・地域雇用創造促進事業
 ・中小企業人材確保推進事業
 など
 

戦略的思考による経営改善のお薦め
1.戦略的思考の必要性
 企業経営上の問題は、混然一体です。経営の改善は、この問題を解きほぐす必要があります。そのためには、問題の本質をとらえること肝要となり、その手段として「戦略的思考法」を活用します。

2.戦略型経営改善の概要
①現状の確認
 現状を継続した場合にどうなるのか、を確認する。例えば、売上高の予想をするには、市場サイ ズとシェアを予測する必要があります。

②原価低減の改善(効率化)計画
 目標値は達成できる数値であることです。不達成の場合、原因を分析し早急な対策が必要です。

③市場・販売の改善計画
 市場努力とコスト低減が重畳して、はじめて大きな改善効果が発生します。原価の下がったものを、同じ個数だけ売ったのでは効果は少ない。

④目標値とのギャップ
 このギャップは、現状で最大限の努力をしても埋まりません。新たな戦略によって埋めていく必要があります。



ISO9001認証取得・定着コンサルティング
1.ISO9001認証取得コンサルティングの特長
 現状の業務の流れを中心に検討し、シンプルで経営ツールとして機能するISOのシステムづくりを行います。自社にふさわしいシステム、