CLAY BOX 堕天使工房

製造業, 分類不能の産業 / 高梁市

PRメッセージ

陶によるオリジナルな作品作りを目指しています。 焼き物は生活空間の素敵なコミュニケーションツール。
堕天使工房は焼き物を生活の中のコミュニケーションツールと考えています。従来の工芸的な焼き物から、よりアートな感覚の焼き物作りを目指しています。<br>ワークショップ的な工房のあり方もそう言う考えから出来ました。プロの作品を使ってもらうだけでなく、使う方が積極的に制作に携わっていける、そんな工房が理想です。

企業の概要

企業名 CLAY BOX 堕天使工房
住 所 〒716-0051
岡山県高梁市松山5699
電 話 0866-22-1628
FAX 0866-22-1628
代表者
創 業
資本金
従業員数
年 商

お問い合わせ

事業の概要

堕天使工房では陶芸のジャンルにとらわれずさまざまな技法、素材を用いて陶による造形作品の制作、販売を行っております。
ご希望によりクライアントのご注文に応じた作品も承っております。また使い手との積極的な関わりの一環として陶芸教室も開講しています。

堕天使工房の作品はすべてオリジナルな発想で作られています。
テーブルウェアーから、花器、茶道具、陶版による銘板、表札、陶による造形作品の制作。

堕天使工房のコンセプトは使い手と作り手のコラボレーションです。
その考え方の一つの形がワークショップであり、陶芸教室です。
現在、教室は毎週木曜日から日曜日(am10:00縲徘m5:00)に開講しております。
初心者からプロレベルまで楽しく参加いただけます。

このページのトップへ

事業所ご案内