企業コラム一覧

File.11  ダイキュー炭化有限会社

ココヤシ床下調湿材で快適な家に

企業情報はこちら

  • 代表取締役 大河原 律夫さん

天然素材の中でも安定的に材料を確保できるココヤシは、炭化することで吸放湿性を高め、良質な調湿材として注目されている。

 この特性に着目した大河原律夫代表取締役は、平成14年にダイキュー炭化有限会社を設立。住宅の床下や天井用の調湿材「環境エコ商品・炭の素」の販売を行う。

 
 原料となるココヤシは東南アジアから輸入し、国内の工場で炭化したものを、同社で袋詰め加工する。BtoBはもちろん、インターネット広告を利用し、インターネット販売で一般消費者向けの商品の売上を伸ばしている。

 同社商品と一般的な木炭や竹炭との違いは表面積の大きさにある。炭化工程で賦活(ふかつ)処理を行うことにより、多孔質をより微細な構造に発達させ、表面積を大きくする。

 これにより高い吸放湿効果や、調湿作用、ホルムアルデヒトや臭気の吸着性能、カビ、結露の防止、害虫除防などさまざまな性能を持つ。岡山工業技術センターにて吸収水分量機能などの測量を行い十分な効果を実証し、商標登録した。

現在、ベッドメーカーが同社商品「環境エコ商品・炭の素」を使用したシングルベッドの開発を進め、1月に展示会で発表後、発売を予定している。炭の機能を生かした、新しい分野への販路開拓が期待される。


【おかやま産業情報】2014年1・2月号 掲載


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ダイキュー炭化有限会社
http://www.daikyucarbon.com/

本社住所:岡山県瀬戸内市邑久町山手1634
TEL:0869-24-1122
FAX:0869-24-1154

このページのトップへ