企業コラム一覧

File.29  株式会社池田製紐所

紐はおもしろい!

企業情報はこちら

  • 代表取締役 清板 祝士さん
  • 右側が熱加工した組紐

服飾資材から産業資材まで「紐」のあらゆる可能性を追求する株式会社池田製紐所

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

戦後、スポーツメーカーから依頼を受け、先代が機械を購入しバトミント
ンのガットに使うナイロンの組みひもを製造したことから始まる。その後、
化学繊維の網はもつれにくいと外洋での底引き網漁に重用され、アクリル
素材のものがアパレル業界で広く採用された。現在は、服飾資材が半数、
そのほかに一本釣りの釣り糸など水産資材、手芸、靴紐用、製袋用を受注
している。

組みひもは、糸を巻いた8の倍数のボビンを筒状に編み上げるもので、ボ
ビンの数が多ければ空洞は広くなり、空洞に丸ゴムを通せばゴムひもにな
る。引っ張りに強弱をつけた波型など変形型や表面の熱加工で皮のような
つや出しなど、用途に応じさまざまな機能をもつ「ひも」ができる。この
技術を生かして新たな市場を模索している。

平成25年には、大学やメーカーと連携し共同開発した世界最極細の「人
工筋肉」で新たに医療分野へ参入した。この「人工筋肉」の技術を活用し、
災害救助や介護、物流の現場で動きをアシストするパワースーツの開発を
進め、大学などと共同で特許を取得した。日進月歩で開発される先進素材
を取り入れ、新たなニーズに向けて「組紐」技術の可能性を探りたい。


【おかやま産業情報】2015年夏号 掲載
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

株式会社池田製紐所(いけだせいちゅうしょ)
http://www.kumihimo-ikeda.com



住所:倉敷市児島唐琴2丁目4-24
TEL:086-477-7531
FAX:086-477-4156

このページのトップへ