企業コラム一覧

File.49  株式会社まるみや/吉備の国 野菜村

生産・加工・直販・飲食を一本化

企業情報はこちら

  • 辛味大根を使った蕎麦の食べ方も伝授。キムチとも好相性
  • 円城白菜のキムチ
  • 代表取締役 佐藤 秀樹 さん

対面式の販売で顧客のニーズを知り、商品開発に取り組んでいる株式会社まるみや

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

吉備中央町特産の円城白菜は、標高300mの吉備高原の寒暖差と
赤土のミネラルに恵まれ、繊維が少なく甘い。その白菜を使った
特産品を製造するため、道の駅「円城」に隣接して設立された漬物
工場で、醸造の技術を生かした本格的な熟成発酵キムチを作った。

同じ頃、カット野菜の加工依頼を受けた。漬物製造で培った衛生管理
や菌コントロール、マイナスイオン水で野菜をみずみずしく保つ技術を
生かし、今では主力商品になっている。

天候不順により原材料の野菜が高騰しても、売り値はそのままで、
手間を掛けても十分な利益を得ることができない。
そこで、自社で栽培・加工・直販まで行う6次産業化に業態を広げ、
その柱として、そばの生産から加工販売まで、一貫して取り組んだ。

「食の安全」を提供するため昨年、岡山市内に「吉備の国野菜村」
をオープン。地産そば粉の香りと甘みの強さに加え、二割に吉備
中央町産の米粉を使用した二八そばは、モッチリと噛み応えのある
食感が楽しめる。十割そばは喉越しを追求し、細く平らな切り口が特徴。

地元米粉を使った冷凍パンや蔵元から仕入れる純米酒の販売など、
今後も付加価値のある商品展開を広げていく。


【おかやま産業情報】2017年年度末号 掲載
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

株式会社まるみや
http://kibi-yasai.com/

住所:岡山市中区雄町266-1
TEL・FAX/086-201-1688

このページのトップへ