トップページ > イベント一覧 > No.16 非接触測定技術研修 3次元デザインツールによるリバースエンジニアリング

No.16 非接触測定技術研修 3次元デザインツールによるリバースエンジニアリング

財団|2017年10月04日(水) | カテゴリー:研修













  機械設計・CAT・意匠設計などに従事している方、もしくはこれから従事しようとする方を対象に、複雑化す
る製品形状のデザインから詳細設計までのCADシステム関連技術、サーフェスモデリング技術、製品設計
の曲面評価技術と検証などのリバースエンジニア技術等を習得していただけます。
 品物現物はあるが図面やCADデータはない、品物のサイズや表面形状の制約で測定が難しい、などの品
物の3次元CADデータ作成や流用設計、測定ができます。

No.16 非接触測定技術研修 
              3次元デザインツールによるリバースエンジニアリング


期   間:平成29年10月4日(水)・5(木)
時   間:9:30~16:30        
定   員:10名(定員になり次第締め切ります。)  
受 講 料:1,620円   
会   場:中国職業能力開発大学校(倉敷市玉島長尾1242-1)    
対 象 者:岡山県内の製造業関連企業及びその他。3次元CADの基本操作が出来る方

カリキュラム

1.リバースエンジニアリング概論
2.非接触測定機(Rexcan)による測定実習(非接触測定の原理、データ処理、データ変換)
3.測定データからのモデリング演習(Rapidform)
 ・ポリゴンデータ編集
 ・サーフェスモデリング
 ・ソリッドモデリング
 ・設計意図の付加、流用設計
 ・測定データとモデリングデータとの比較検証
4.ラピッドプロトタイピングによる形状確認
 ・ABS樹脂造形システム(3次元プリンタ-)での出力



お申し込み注意点】
※申込内容を確認後、「受講決定通知書 兼 請求書」を郵送させて頂きます。
※申込書に記入された個人情報は、本研修の管理に使用する他、メールマガジンの配信等に利用させて頂く場合があります。
※連絡なく欠席される場合は、今後のお申込みをお断りする場合があります。


【お申し込み・お問い合わせ先】
  公益財団法人岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課 担当:美甘・小林
  TEL 086-286-9661 FAX 086-286-9662 E-mail:semimar@optic.or.jp

開催日 2017/10/04
申し込み受付期間 2017/08/08 ~ 2017/10/03
申し込み方法 お申し込みフォームからお申込みください。  お申込みフォームはこちら
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 10人
開催時刻 9:30~16:30
イベントのアクセス数 116

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ