トップページ > イベント一覧 > No.16 電気系保全実践技術研修

No.16 電気系保全実践技術研修

財団|2018年10月17日(水) | カテゴリー:研修

                                      平成30年度ものづくり人材育成事業


No.16 電気系保全実践技術研修
自動生産設備の診断や予防保全をめざして、制御機器の保全技術、故障箇所の特定からその対処方法を技能検定(電気系保
全作業2級)課題を通して習得を目指します。


日 程 10/17(水)・10/18(木)・10/19(金) 9:30~16:30
場 所 中国職業能力開発大学校(倉敷市玉島長尾1242-1)
受講料 2,750円(税込)
対象者 岡山県内の製造業関連企業において、シーケンス制御の設計・保守技術を習得したい方。
    パソコン基本操作が出来る方。有接点シーケンス制御及びPLC の基礎知識がある方。

  
カリキュラム
1.概要
(1)シーケンス制御の概要 (2)電気系故障の分類
2.制御機器に生じる不良の要因
(1)電気的要因 (2)機械的要因 (3)環境要因
3.欠陥の種類
(1)混食、過熱、電圧降下 (2)絶縁劣化、誘導現象、その他
4.トラブルとその対策
(1)リレーや回路の故障原因と対策 (2)回路を構成する機器の故障発見技術
(3)制御装置の回路不良点検技術
5.総合実習
(1)回路の修復作業 (2)入出力機器選定及び電源・入出力配線
(3)動作検証 (4)故障発見・トラブル修復実習
(5)動作仕様の改善指示によるプログラムの変更 (6)試運転・デバッグ




【お申し込み方法】

・各研修詳細ページの申込フォームに入力、若しくは下記【FAX専用お申込み用紙】をダウンロードしFAX下さい。(募集期間外は詳細ページが開きませんのでご注意ください)

お申し込み注意点】
※申込内容を確認後、「受講決定通知書 兼 請求書」を郵送させて頂きます。
※申込書に記入された個人情報は、本研修の管理に使用する他、メールマガジンの配信等に利用させて頂く場合があります。
※連絡なく欠席される場合は、今後のお申込みをお断りする場合があります。

 

【お申し込み・お問い合わせ先】
 公益財団法人岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課 担当:美甘(みかも)・守谷(もりや)
 TEL 086-286-9661 FAX 086-286-9662 E-mail:seminar@optic.or.jp
        

 

開催日 2018/10/17
申し込み受付期間 2018/09/18 ~ 2018/10/16
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 10人
開催時刻 9:30~16:30
イベントのアクセス数 195

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ