トップページ > イベント一覧 > 特別講演会 「工作機械の今後の展望とDMG 森精機の取り組み」

特別講演会 「工作機械の今後の展望とDMG 森精機の取り組み」

財団|2018年11月13日(火) | カテゴリー:セミナー

【開催時間が変更になりました】
特別講演会 
「 工作機械の今後の展望とDMG 森精機の取り組み 」


 岡山県、(公財)岡山県産業振興財団では、ものづくり人材育成研修や難削材加工スキルアップ研修な
ど、県内企業のものづくりの高度化支援に取り組んでいます。
今回の講演会では、世界的な工作機械メーカーの(株)DMG森精機の森 雅彦 社長をお招きし、最新の海外事情やIoTなどを踏まえた、工作機械の今後の展望について講演いただきます。
工作機械の最新情報から今後の動向まで大変有益な内容ですので、ものづくりに携わる多くの皆様の参加をお待ちしています。
 
◆ 日  時   平成30年11月13日(火) 15:00~16:30 ※開催時間が変更になりました
◆ 会  場   岡山ロイヤルホテル (岡山市北区絵図町2−4 TEL:086-255-1111)

◆ 講 師  DMG森精機株式会社  取締役社長 博士(工学)森  雅彦(もり まさひこ)氏





1961年奈良県生まれ。85年京都大学工学部精密工学科卒業後、伊藤忠商事株式会社に入社。
93年株式会社森精機製作所(現 DMG森精機株式会社)に入社。99年、37歳の時、父親である先代(森幸男)を引き継ぎ社長に就任。
社長業の傍ら、2003年東京大学大学院にて工学博士号を取得。2009年11月 GILDEMEISTER Aktiengesellschaft(現DMG MORI Aktiengesellschaft)監査役に就任。
2018年5月 DMG MORI Aktiengesellschaft 監査役会議長就任。
一般社団法人日本工作機械工業会副会長、CIRP(国際生産加工アカデミー)フェロー、京都大学イノベーションキャピタル株式会社 取締役。

                                   

◆ 主   催    岡山県、(公財)岡山県産業振興財団、岡山県精密生産技術研究会
◆ 受 講 料  無 料    
◆ 定   員    100名
◆ 申込方法   別添の申込書によりFAXでお申し込みいただくか、必要事項をご記入のうえ
         メールでお申し込みください。
◆ 申 込 先 (公財)岡山県産業振興財団ものづくり支援部   担当:西田、三谷、佐藤
        〒701-1221 岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山内
         TEL 086-286-9651 FAX 086-286-9676 E-mail:sangaku@optic.or.jp
◆ 申込締切  平成30年11月9日(金)
                                                                  
   
開催日 2018/11/13
申し込み受付期間 2018/10/17 ~ 2018/11/09
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 100人
開催時刻 15:00~16:30
イベントのアクセス数 1915

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ