2月4日に、建築士会岡山支部ピンポン部と、岡山建築設計クラブとの、ピンポン交流戦が、初めて行われました。士会、設計クラブともに、所属している柴田晴夫さんの、呼びかけによるものです。士会、設計クラブ共、各16名、計32名の参加があり、4人体制の16チームで、各4戦づつ行い、チームの勝ち数で、勝敗を決めました。士会と設計クラブの対戦で、初めて会う方が多く、新鮮な雰囲気で、しかし熱気あふれる試合を、約2時間しました。結果とし、優勝、準優勝とも、建築士会に、最下位賞、代表幹事賞は、設計クラブに、決まりました。やはり、士会さんは、日ごろピンポン部で、練習しているだけあるな、と感じました。そのあと、懇親会も、自己紹介もしながら、楽しく盛り上がりました。

総務・広報委員長 小川修一

P1050677