「第22回 ワンデーエクササイズ」が平成27年10月31日(土)に協同組合 卸セン
ター オレンジホールにおいて開催されました。参加校は大学3校・専門学校2校・高校
1校から11チーム 93名の建築系学生が参加し、岡山の街づくりの一環として「実現可能
な毎日人が集える「キになる建物」をテーマとして提案を発表しました。
 7月4日 学校との懇談会での現場説明、卸センターさまより問屋町の歴史、スライド
をもちいながらご説明をいただきました。夏休みにはカメラ片手に研究・探索に歩く若者
たち、卸センターの環境・歴史・文化を理解した特徴ある、どれも若者らしい、おしゃれ
な店舗が集まるであろう、人気スポットの未来を担う、デザインが提案されました。また、
図面、模型の完成度も高く、プレゼンにも参加チームの熱意を感じることが出来、どの作
品もよく検討され感心させられました。
審査にあたっては、審査委員長に新進気鋭の建築家、高橋晶子先生をお招きし、各チー
ムからのプレゼンテーション、質疑応答、その後、発表できなかったところ、質問できな
かったところを交流会で確認させていただくことで、より設計への取り組み方も含め、理
解を深めることが出来ました。
 高橋先生には、各チームに対して、難しい言葉でなく理解しやすい言葉で、的確な講評
をいただき参加チームの学生には、今後の糧になることが多かったと思います。
第22回のワンデーエクササイズを終え、学生とOKCとの交流の中からそれぞれに得る
ものは多かったと思います。これからも岡山建築設計クラブの「まちづくり、ひとづくり」
のテーマのもと、学校とともに、大切に育てていかなければならないと思います。

事業委員会 大月 始

賞 内 訳

最優秀賞       岡山理科大学 岩松・山田チーム 『寄り縒り衣織り』
優秀賞        岡山理科大学 OUS archi 9チーム 『樹木の間で共存する集いの場』
優秀賞        岡山理科大学専門学校 RISEN Cチーム 『「パッチワーク」~個性で繋がる問屋町~』
奨励賞        岡山理科大学専門学校 RISEN Aチーム 『包み込む』
奨励賞        岡山科学技術専門学校 カギセン Bチーム 『Toiya natural place』
問屋まち未来賞   岡山工業高校岡工建築研究同好会チーム 『コンテナガーデン』
学会奨励賞     岡山理科大学 HLチーム 『軒が集い、人が集う』
OKC賞        ノートルダム清心女子大学チーム 『問屋町から生まれるキミへ』
OKC賞        岡山理科大学専門学校 RISEN Bチーム 『「まち針」』
OKC賞        岡山科学技術専門学校 カギセン Aチーム 『Frapanta~いろあふれる問屋町~』
総合資格賞     山陽学園大学 チーム 『みんなで!大きな傘の下マルシェ』

CIMG9790

CIMG9807

CIMG9835

CIMG9838 CIMG9989

CIMG9964

CIMG9965

CIMG9941

CIMG9988

CIMG9956

CIMG9863

CIMG9943

CIMG9981

CIMG9961

CIMG9949