最近の話題・トピックス

2015年10月30日 参加企業が「第6回ものづくり日本大賞」を受賞しました!

 「ものづくり日本大賞」は 製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するもので、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で6回目を迎えます。
 このたび、ナカシマプロペラ株式会社(第1期参加)が内閣総理大臣賞を受賞、株式会社アステア(第1期及び第2期参加)が優秀賞を受賞しましたので、お知らせします。

 

○受賞案件
<ナカシマプロペラ株式会社>
「省エネを実現する、商船に世界初搭載した炭素繊維強化プラスチック製プロペラの開発」
<株式会社アステア>
「高強度・軽量化を低コストで実現した直接通電加熱式ホットプレス工法の開発」

 

<参考>
経済産業省ホームページ

http://www.meti.go.jp/press/2015/10/20151028003/20151028003.html

このページの先頭へ

このページの先頭へ