開発技術・製品説明

試作開発車両 OVEC-TWO

第2期プロジェクトの実証実験車『OVEC-TWO』では、第1期プロジェクトの試作EV「OVEC-ONE」の開発で培ったインホイールモータ車の技術を小型・軽量の軽自動車に適用して実用化を目指すとともに、次世代自動車に求められる軽量化、高性能化、低コスト化などを実現しました。

OVECの開発技術・製品の詳細を見る

OVEC-TWO主要諸元

種別 コンバートEV ベース車両 三菱 i-MiEV
全長/全幅/全高 3395/1475/1610 (mm) 車両重量 1080kg
定員 4名 最小回転半径 4.5m
駆動方式 アウターロータ式ダイレクトドライブ インホイールモータ 後輪駆動
最大出力 23.5kW×2 最大トルク 570Nm×2
定格出力 15kW×2 電池容量 16kWh

このページの先頭へ