プロジェクトの進捗状況

三菱自動車との共同研究契約の締結について

 公益財団法人岡山県産業振興財団「おかやま次世代自動車技術研究開発センター(略称:OVEC)」と
三菱自動車工業株式会社は、OVEC開発のインホイールモータの実証実験、並びにインホイールモータ搭載の
軽EV実験車の実証実験について平成26年8月28日に共同研究契約を締結いたしました。

このページの先頭へ

第2期研究開発プロジェクト、参加企業決定!!

岡山県と(公財)岡山県産業振興財団では、本県の自動車関連産業を取り巻く環境の変化に県内企業が

的確に対応できるよう、第1期プロジェクト(H23~25)に取り組んできましたが、このたび、新たな

参加企業が決定し、今年度からの第2期プロジェクト(H26~28)がスタートしますのでお知らせします。

 

〇参加決定企業16社(50音順)

(株)アステア           水菱プラスチック(株)

一井工業(株)           ゼノー・テック(株)

エムテック(株)          セリオ(株)

(株)共立精機           タイメック(株)

(株)共和鋳造所         (株)戸田レーシング

コアテック(株)          ヒルタ工業(株)

興南設計(株)           丸五ゴム工業(株)

新興工業(株)           三乗工業(株)

 

〇第2期プロジェクトの概要

(1)量産車への採用を目指した新技術・新製品の実用化

・インホイールモータ等の革新的技術の改良・高度化、信頼性の向上

・次世代EV技術を新たな試作車に凝縮し、実用性を検証

(2)県内企業の技術力・提案力向上、開発人材の育成等

このページの先頭へ

第2期研究開発プロジェクト、参加企業募集開始!!

(公財)岡山県産業振興財団では、平成23年からOVEC(おかやま次世代自動車技術研究開発センター)を中心に、

公募で集まった岡山県内企業と次世代自動車に求められる新技術・新製品の創出・技術力強化・開発人材育成のための

「おかやま次世代自動車技術研究開発プロジェクト」を実施してきました。

 
平成26年度から、第2期プロジェクトをスタートするに当たり、参加企業を募集します。

 

 

1 おかやま次世代研究開発プロジェクトの概要
   EVを含む次世代自動車関連技術について、試作EVへの搭載を前提として県内企業及び

   大学・公設試などと連携し、次世代自動車に求められる技術・製品の研究開発を実施する。
   またこれらの技術の実証試験車として試作EVを製作し、各技術の評価・改良・PRを実施する。
   これにより岡山県内の自動車関連企業の連携強化、技術力向上、研究開発人材の育成を図り、

   国際競争力のある「次世代自動車産業クラスター」の形成を目指す。
   なお、本プロジェクトは三菱自動車工業株式会社との共同研究によるEV関連技術に関する研究開発も含む。

 

2 プロジェクト実施期間   平成26年4月~平成29年3月まで(3カ年)

 
3 参加企業の募集
  (1) 対 象:岡山県内に本社又は事業所等の拠点を有するものづくり中小企業(IT企業を含む)
  (2) 企 業 数:15~20社程度
  (3) 審査要件:・プロジェクトの趣旨に賛同し、他企業と協調性を持って積極的に活動に取り組むことができること。
         ・研究開発の基となるコア技術を有し、次世代自動車に求められる技術・製品・ 
          素材の研究開発に取り組む意欲が高いこと。
         ・研究開発体制(技術者、技術開発設備等)を有し、担当の技術者の配置が可能なこと。
         ・プロジェクトの遂行に必要な経営基盤を有していること。
  (4) 参 加 費:1社当たり100万円/年(平成26年度から28年度までの3年間必要)
          ※ 各企業の研究課題に係る開発経費は原則として各社において負担していただきます。
  (5) 募集期間:平成26年4月2日(水)~4月15日(火)
  (6) 参加企業の決定:(公財)岡山県産業振興財団に設置する審査委員会において審査の上決定
            (審査委員会:平成26年4月21日(月)~23日(水)を予定)
  (7) 申込方法:申し込み様式に記入の上、必要書類を添えて下記申し込み先にご提出ください。
          ⇒募集要項・申し込み様式
  (8) 申 込 先:(公財)岡山県産業振興財団 技術支援部 おかやま次世代自動車技術研究開発センター
          担当者:安部・斎藤

このページの先頭へ

試作EV「OVEC-ONE」がナンバーを取得しました!

インホイールモータ等開発部品を搭載した試作EVが道路運送車両法に
定められた保安基準に適合することが確認され、6月17日(月)に
自動車登録番号標(ナンバープレート)の交付を受けました。

このページの先頭へ

5月22日~「人とくるまのテクノロジー展2013」で開発成果を発表します!

インホイールモータをはじめとした開発製品・技術を搭載した試作EVが概ね完成しました。

これら開発技術等の成果を「人とくるまのテクノロジー展2013」にOVECとして出展するとともに、

会場内で開催されるワークショップにて試作車と研究開発概要を発表します。

 

多くの方々のご来場をお待ちしています。

 

①出展概要

☆ 日  時   平成25年5月22日(水)~24日(金)10:00~17:00

 

☆ 会  場    パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

          人とくるまのテクノロジー展 小間番号286

 

☆ 出展内容   ・試作開発EV

         ・プロジェクト開発製品・技術等

         ・プロジェクト参加企業の製品等

 

②技術発表開催概要

☆ 日  時   平成25年5月22日(水)10:30~12:30

 

☆ 会  場    「人とくるまのテクノロジー展2013」ワークショップ会場内

          ※ パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

 

☆ 内  容   ・プロジェクト概要説明

         ・試作車披露

         ・試作車及び搭載技術概要説明

 

「人とくるまのテクノロジー展」の詳細、ワークショップの参加申し込み等については

展示会ホームページ(http://expo.jsae.or.jp/)をご覧ください。




 

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ