組合概要

組合の沿革

昭和58年 8月 岡山県総合流通センターへ入居する卸売業者36名により本組合を設立する。(昭和58年8月25日)
昭和59年 3月 岡山県より卸売用地72,516㎡の分譲を受ける。
昭和59年 9月 岡山県より卸売用地 3,029㎡の分譲を受ける。
昭和60年2月?5月 組合員21社の建物が完成した。
昭和60年 9月 岡山県より卸売用地 5,255㎡と共同給油所用地1,400㎡の分譲を受ける。
昭和61年1月?2月 組合員11社の建物が完成した。
昭和61年 3月 岡山県より卸売用地 24,163㎡の分譲を受ける。
昭和61年9月?10月 組合員4社の建物が完成した。
昭和62年 1月 組合員1社の建物が完成した。
昭和62年 3月 岡山県より卸売用地 7,096㎡の分譲を受ける。
昭和62年9月?10月 組合員3社の建物が完成した。
昭和63年 1月 組合員1社の建物が完成した。
昭和63年 3月 岡山県より卸売用地 11,747㎡の分譲を受ける。
昭和63年11月?平成元年1月 組合員3社の建物が 完成した。
平成 元年 3月 岡山県より卸売用地 22,426㎡の分譲を受ける。
平成 2年 2月?3月 組合員3社の建物が完成した。
平成2年8月?11月 組合員3社の建物が完成した。
平成5年11月?平成6年2月 組合員5社の増築建物が完成。
平成23年11月 共同駐車場用地656㎡取得。
平成24年3月 事業終了。

土地取得

昭和58年 3月 28社分 72,516㎡ (内、高度化対象 71,454㎡)
昭和59年 9月 2社分 3,029㎡ (内、高度化対象  335㎡)
昭和60年 9月 4社分 5,255㎡ (内、高度化対象  5,255㎡)
  給油所 1,400㎡ (内、高度化対象  なし)
昭和61年 3月 4社分 24,163㎡ (内、高度化対象 22,827㎡)
昭和62年 3月 3社分 7,096㎡ (内、高度化対象  3,829㎡)
昭和63年 3月 3社分 11,747㎡ (内、高度化対象 11,747㎡)
平成 元年 3月 10社分 22,425㎡ (内、高度化対象 11,242㎡)
  計 147,633㎡ (内、高度化対象 126,691㎡)

建物取得

昭和60年 2月~5月 21社分 37,132㎡ (内、高度化対象 34,572㎡)
昭和61年 1月~2月 11社分 8,481㎡ (内、高度化対象  8,481㎡)
昭和61年 2月 給油所 448㎡ (内、高度化対象  なし)
昭和61年 3月 食堂喫茶 132㎡ (内、高度化対象  なし)
昭和61年 9月~62年 1月 5社分 14,781㎡ (内、高度化対象 14,226㎡)
昭和62年 8月~11月 4社分 4,540㎡ (内、高度化対象  3,831㎡)
昭和62年 1月 1社分 10,073㎡ (内、高度化対象 10,073㎡)
昭和62年 9月~10月 3社分 3,895㎡ (内、高度化対象  3,895㎡)
昭和63年 3月 1社分 911㎡ (内、高度化対象  なし)
平成 2年 2月~ 3月 3社分 3,691㎡ (内、高度化対象  2,270㎡)
平成 2年 8月~ 11月 2社分 3,306㎡ (内、高度化対象  なし)
平成 5年11月~ 6年 3月 5社分 5,561㎡ (内、高度化対象  5,561㎡)
98,069㎡ (内、高度化対象 88,158㎡)