お知らせ

2013/12/02

「岡山県総合流通センター」の新愛称が決定しました!

岡山県総合流通センター卸協同組合では、組合創立30周年を記念して、岡山県総合流通センターが岡山県民の皆様から更なる親しみを持って頂くため、そして流通センターの更なる発展を目指し、団地の愛称募集を行い、岡山県内在住の皆様から506件ものご応募を頂きました。
多くのご応募、誠に有難うございました。
厳正なる選考の結果、岡山県総合流通センターの新愛称は「ソリュッセ岡山」に決定致しました。
「ソリュッセ」の意味は、問題・課題を解明するという意味の「ソリューション」と集合させるなどの「アッセンブル」を組み合わせた造語です。
流通センターが中四国の流通拠点として、流通環境を向上させ、物やサービスが流通センターをベースとして展開されていくという意味をこの言葉に込められています。
同時に、総合の「ソ」、流通の「リュ」、センターの「セ」を組み合わせて「ソリュッセ」と覚えて頂ければ、わかり易いと思います。
この愛称をお考えになり、見事最優秀賞に選ばれました、岡山市東区にお住まいのライターネーム「出張修理人!」こと、実盛崇之様へは、平成25年11月15日に行われた「組合創立30周年記念式典」にて表彰式を行い、商品券10万円分が贈られました。
また、優秀賞2名様にもそれぞれ商品券1万円分を郵送させて頂きました。
この30年という節目を機に、この新しい愛称とともに、さらに皆様に愛される岡山県総合流通センターとして精進していく所存でございます。
今後とも皆様のご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。
38 KB