随時、新会員を募集中しております。詳しくは入会案内をご覧ください。

一般社団法人真庭青年会議所

電話でのお問い合わせは
TEL.0867-42-4453
〒719-3203 岡山県真庭市富尾247-2

トップページ > 組織概要・委員会事業計画

組織概要・委員会事業計画

組織概要

  • 創立     1963年(昭和38年)8月18日
  • 認証番号   250
  • 所在地   〒719-3203 岡山県真庭市富尾247-2
  • 連絡先   TEL0867-42-4453 FAX0867-42-2775
  • 会員数   22名(2017.1.1現在)
  • 事務局員  中島 理津子

一般社団法人真庭青年会議所 2018年度 理事役員

理事長       金定 延昌
直前理事長     辻 総一郎
副理事長      道満 洋和
副理事長      中室 雅康
専務理事      柴田 晴江
監事        加藤 東平
外部監事      小出 純平

総務・志醸成委員会

委員長       三木 悠一郎
副委員長      妹尾 一輝
副委員長      牧山 裕子
副委員長      妹尾 一輝
出向理事      道満 洋和

地域共創委員会

委員長       小出 大輔
副委員長      寺越 健

ロマンチック街道313実行委員会

委員長       中室 雅康
副委員長      小出 大輔

 

一般社団法人真庭青年会議所 2020年度 委員会構成

  • 志醸成委員会
  • 地域共創委員会
  • ロマンチック街道313実行委員会

一般社団法人真庭青年会議所 2020年度 組織図

一般社団法人真庭青年会議所 2020年度 公式スケジュール

 

志醸成委員会

 

副理事長 道満 洋和
委員長  三木 悠一郎
副委員長 妹尾 一輝
副委員長 牧山 裕子
委員   岩山   慶
委員   行藤 宜央
委員   藤森 翔平
委員   牧野 泰斗 

[スローガン]
継 続

総務・志醸成委員会 委員長 三木 悠一郎

 

 真庭青年会議所で過ごす40歳までという限られた時間は、会員同志が仲間として関係を築くことが出来る最良の期間であると思います。この時間を共有できるということは、青年会議所活動に参加する最も魅力的な要素のひとつではないでしょうか。さらに、仲間が増えていくことで、より青年会議所活動が活発になります。だからこそ会員拡大は青年会議所の重要な担いのひとつであり、永続的に継続していかなければならないと思います。

 まずは、同じ志をもった仲間を増やすために、新会員候補者リストの作成及び管理を行い、青年会議所の魅力を伝え会員拡大に努めます。そして、青年会議所の会議や活動を円滑に行うために、総会・理事会の設営及びLOM要覧・会員名簿・定款・資料の作成や管理と、グループウェアの活用・活性化を行います。さらに、青年会議所の活動を広く発信するために、ホームページ等の更新を行い、広報誌「はんざき」を発行し地域の方々や青年会議所会員に活動を伝えます。また、県北の同志達との絆を深めるために、県北4JC合同例会の懇親会の企画・運営を担当します。そして、次世代の真庭を担う子供たちの成長に繋げるために、青少年健全育成事業に取り組みます。さらに、2020年度新会員に青年会議所の成り立ちや青年会議所の魅力を学んでもらうために、2月新会員研修会を行います。また、2021年度の新たな組織を構築するために、8月例会で理事半数選挙を厳正に行います。そして、特別会員をお迎えし卒業される会員を盛大に送り出すために、お声掛けをしっかりと行い、大勢の特別会員と現役会員での12月忘年例会を開催します。

 こうした青年会議所活動を「こなす」のではなく、一人ひとりが楽しんで高い志や強い想いを持って活動していくことで、会員同志の絆が深まって真庭青年会議所自体の魅力が上がり、共に成長していきたいと思う仲間が、継続して集まってくると確信をしています。

<事業計画>

 

   1.SDGsへの取り組み

   2.会員拡大

   3.他団体との連携

   4.青少年健全育成事業への取組み

   5.新会員候補者のリスト作成及び管理

   6.総会・理事会の設営及び議事録・資料の作成及び管理

   7.予算・決算・事業計画及び報告書の作成

   8.一般社団法人制度の運用

   9.会費の徴収

  10.例会資料の管理

  11.2020年度LOM要覧・会員名簿・名刺の作成及び定款の管理

  12.2021年度予定者名刺・資料等の作成

  13.広報誌「はんざき」の発行

  14.ホームページ・フェイスブックの運営

  15.各事業・活動への取材・写真撮影及び写真データの管理・保管

  16.グループウェアの活用・活性化

  17.会員の慶弔・見舞い・褒賞に関する事項

  18.記念品等の購入

  19.理事選挙の運営

  20.奉仕箱の管理運営

  21.例会セレモニーの企画・運営

  22.3分間スピーチの企画・運営

  23.担当例会(2月:新会員研修会)の企画・運営

  24.県北4JC合同例会(4月)の企画・運営

  25.担当例会(6月)の企画・運営

  26.担当例会(8月:理事半数選挙)の企画・運営

  27.担当例会(12月:忘年例会)の企画・運営

  28.JCCSへの加入促進

 

地域共創委員会

 

副理事長 中室 雅康
委員長  小出  大輔
副委員長 寺越 健
委員   元井 哲也
委員   小林 督治
委員   樹野  佑司 

[スローガン]
 明 日 へ

地域共創委員会 委員長 小出 大輔

 

 我々は、様々な場面で人口問題に直面しています。人口減少や少子高齢化に伴う労働力の減少等、すぐに解決できない問題があります。だからこそ、人口減少を受けとめ真庭の現状を考え活性化を図る必要があります。その中で、変わることの無い本質を受け継ぎ伝統を守るだけではなく、時代を考える「志」を同じうする一人ひとりが、同じ想いを持ち仲間を増やしリーダーとして地域を牽引する立場へと切磋琢磨し成長する必要があります。

 まずは、ノーマライゼーションの理念の発信と推進のために、現状の真庭の地域に合った問題点を取り上げ更なる理解へと繋がる事業を計画し実施いたします。そして、志を同じうする仲間と熱き想いを語り、最高の1年のスタートを切るために、1月新年例会の企画・運営を行います。さらに、我々メンバーを支えてくれる家族に対して日々の感謝の気持ちを伝えるために、心を込めた設営を行い思い出に残る5月家族例会の企画・運営を行います。また、特別会員を招き現役会員との交流を行うために、親睦が深まる7月納涼例会の企画・運営を行います。そして、真庭青年会議所メンバーの成長の一助とするために、11月例会の企画・運営を行います。さらに、京都会議、サマーコンファレンス、中国地区コンファレンス、全国大会では、様々なLOMメンバーと熱き想いを共有し今後の青年会議所の活動に生かすために、積極的な参加促進を行います。また、岡山ブロック大会では、志の高き岡山県下15LOMのメンバーと様々な情報交換を行い共に手を取り合って協力し、友情と親睦を深める事ができる貴重な機会とするために、参加促進を行います。

 事業を通じて地域の発展を担う我々真庭青年会議所メンバーが、他のまちづくり団体との連携を更に強化し生まれる知恵を生かしよりよいまちづくりに貢献していく事で、真庭の未来を考え成長し新たな真庭青年会議所として変革をとげ、明日への一歩へと繋げます。

 

 

〈事業計画〉

 

  1.SDGsへの取り組み

  2.会員拡大

  3.他団体との連携

  4.ノーマライゼーション理念の発信と推進

  5.まちづくり事業への取組み

  6.担当例会(1月:新年例会)の企画・運営

  7.担当例会(5月:家族例会)の企画・運営

  8.担当例会(7月:納涼例会)の企画・運営

  9.担当例会(11月)の企画・運営

 10.京都会議への参加促進

 11.サマーコンファレンスへの参加促進

 12.岡山ブロック大会への参加促進

 13.中国地区コンファレンスへの参加促進

 14.全国大会への参加促進

 

ロマンチック街道313実行委員会

 

委員長  中室 雅康  
副委員長 小出 大輔
委員   妹尾 一輝
委員   牧山 裕子
委員   寺越 健
委員   元井 哲也
委員   樹野 佑司 

 

 

事務局

一般社団法人真庭青年会議所
〒719-3203
岡山県真庭市富尾247-2
TEL:0867-42-4453
FAX:0867-42-2775
MAIL:maniwajc@mx9.tiki.ne.jp