活動実績

2005/09/13(火) 第5回メディカルテクノおかやま・サロン

第5回 メディカルテクノおかやま・サロン

(講演と意見交換の会です)

血小板が付着しにくい医用金属表面をつくる技術

岡山大学大学院自然科学研究科 
都留 寛治 氏

岡山大学の竹居孝二教授や窪木拓男教授をはじめ、25名の方にご参加いただきました。

【日 時】 平成17年9月13日(火) 18:00~19:00
【場 所】 岡山大学鹿田キャンパス 総合教育研究棟1階 医歯工学先端技術研究開発センター オープンラボラトリーD 第5・6区画
【参加費】 無料

◆概要
 器材に使用されている、そのような材料においては抗血栓性が重要な要求特性となっている。今回は、無機材料(セラミックス、金属)系医用材料の研究に取り組んでいる都留先生から上記表題で、特に金属材料に関して話題提供していただいた。
都留先生は、開発されたこの材料について、動物実験による評価、将来の医療器材への応用・実用化を希望されている。


◆参加者 25名
戻る