お知らせ

第85回メディカルテクノおかやま・サロン(オンライン開催)



オンライン開催(事前申込:12月3日(木)まで)

第85回 メディカルテクノおかやま・サロン
(ミニ講演と意見交換の会です)

マラソン中の心事故予防に向けた
 心電モニタリングシステムの開発


岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
 薬理学 助教 逢坂 大樹 氏


【日  時】令和2年12月8日(火)   18:00~19:00(開場:17:30)
【開催方法】Zoomミーティング
【参加方法】事前申込の方に、参加に必要なURL等を開催日前日までに、お申込のメールアドレス宛にお知らせします。(企業・大学関係者、院生、学生等が参加できます)
【参加費】無料

◆講演概要
 健康意識の高まりから世界中でマラソン人口が増加しているが、走行中の心事故が問題となる。
 医療班およびAED(自動体外除細動器)の配置には限界があり、新たな対策法としてウエアラブルデバイスを用いた心電モニタリングに着目してきた。
 我々の最終目標はずばり“致死性不整脈の予兆を感知してランナーにアラーミングする”である。Apple watchをはじめ世界中で開発競争になっている生体モニタリングの現状と、目標達成までのロードマップを示すとともに、コロナ禍が起爆剤となった遠隔医療への布石となる可能性についても言及する。


お申し込みはこちら
戻る