技術情報ライブラリー 6月号

財団  |2022年06月13日(月)


当財団が運営する技術情報ライブラリーでは、社員教育、企業実務、研究開発などに役立つ専門書籍・雑誌、ビデオ・
DVD などを種類、数量ともに豊富にとりそろえ、閲覧・貸し出しをしています。


―定期雑誌のご紹介―


ライブラリーでは現在、新刊を含め30種類以上の定期雑誌を取り扱っています。今回はその中からいくつかご紹介します。

 

 
日経トレンディ(月刊)
本誌は快適な生活をエンジョイするための製品やサービスの最新の動きを、消費者の視点で徹底検証。 カバーする分野は、ケータイやパソコンなどのデジタル製品から、家電、住宅、金融商品、ホテル、旅行など多岐に渡ります。セールストークに惑わされない客観的な評価で、消費生活全般を常にリードし続けています。 (HPより引用)
 

 
週刊東洋経済
『週刊東洋経済』は、本格的総合経済誌として1895年に創刊。120年以上発行され、通巻号数ではあらゆる雑誌の中で最長を誇る“長寿雑誌” です。「健全なる経済社会を先導する」という理念のもと、中立的な立場から客観的・合理的で信頼度の高い情報を発信し、日本の経済社会をリードする言論・報道活動を実践しています。(HPより引用)
 
 
工場管理(月刊)
本誌は1955年の創刊以来、国内唯一の”現場改善雑誌”として生産部門に携わる方々を中心に、高い評価を得てきました。本誌面では作業改善から各種生産様式、生産管理手法の解説に加え、現場の成長を促す人づくり・仕組みづくりや生産管理システム、小集団活動など生産に関わる情報を網羅し、経営者、工場長クラスから現場の管理・監督者、製造担当者およびスタッフ部門担当者には必読の書となっています。(HPより引用)
 

 
THE21(月刊)
実力主義時代のいま、ビジネスマンには仕事の能力やスキルをアップさせることが強く求められています。月刊誌『THE21』ではその要請に応え、(1)いま話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、(2)第一線で活躍しているビジネスパーソンのプロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。(HPより引用)
※定期雑誌はバックナンバーの貸出も行っております。この機会にぜひご活用ください。
 詳しくは下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
(公財)岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課 横山・浦矢 
岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山2F
TEL 086-286-9664   E-mail info@optic.or.jp 




岡山県産業振興財団、技術情報ライブラリーは、どなたでもご利用いただけます。
また、賛助会員さま、インターネット利用研究会会員さま限定サービスとしまして、
図書・DVD・ビデオ等無料貸し出しを行っています。職場の研修等、お役立て下さい。





 

                    





アクセス数
7034

一覧へ戻る

トップページ