トップページ > イベント一覧 > 参加者募集中!『有限要素法を活用したCAE解析の基礎知識』に関するミニシーズ発信会

参加者募集中!『有限要素法を活用したCAE解析の基礎知識』に関するミニシーズ発信会

財団|2023年02月08日(水) | カテゴリー:セミナー




「岡山県 企業と大学との共同研究センター」では、これまで大学等の研究者と接点がなかった企業を主な対象に、研究者と気軽に意見交換できる場として特定の技術テーマに関する「ミニシーズ発信会」を開催しています。
大学等の研究者の研究内容を聞いていただき、その分野に関する情報収集や今後の連携の可能性を探っていただく場として活用いただけます。





「有限要素法を活用したCAE解析の基礎知識」について、岡山県工業技術センターの岩田研究員よりご発表いただきます。近年のものづくり業界では製品開発期間の短期化、低コスト化などに対応するため、開発・設計プロセスでコンピュータを利用してシミュレーションや解析を行うことが必要不可欠となっています。
 今回のミニシーズ発信会では、有限要素解析法の基礎知識、活用事例と解析結果の検証に使える工業技術センターの装置をご紹介します。





・製品の開発リードタイムの短縮、コスト削減が課題となっている企業
・製品の設計上、または仕様変更した際の応力分布解析が課題となっている企業
・製品の振動(部品の共振)抑制に課題がある企業       など

※CADを使用している、もしくは使用経験を有していることが参加条件になります




◇日 時:令和5年2月8日(水)13:30-16:00
◇会 場:岡山大学津島キャンパス 旧事務局庁舎2階 会議室
◇主 催:岡山県・岡山県 企業と大学との共同研究センター
◇参加費:無料
◇定 員:8名(先着順)





13:30~13:35 開会及び参加者紹介
13:35~15:35
講演120分(休憩含む)
≪シーズ発信≫「有限要素法を活用したCAE解析の基礎知識」
岡山県工業技術センター 
応用技術部 計測制御科 研究員 岩田 和大 氏
15:35~16:00 フリーディスカッション




いずれかの方法でお申し込みください。なお、定員に達してしまった場合は、今回とは別の日程を設定させていただきます。
①「お申込フォーム」でのお申込み
②参加申込書をダウンロードいただき、
E-Mail(kdc@optic.or.jp)またはFAX(086-898-2822)にてお申込み

 




公益財団法人岡山県産業振興財団 ものづくり支援部  
岡山県 企業と大学との共同研究センター 担当:小川、柘野、宮井
TEL 086-898-2820  E-mail: kdc@optic.or.jp




開催日 2023/02/08
申し込み受付期間 2023/01/17 ~ 2023/01/30
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 8人
イベントのアクセス数 6981

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ