トップページ > イベント一覧 > 令和6年岡山県食品新技術応用研究会シンポジウム『岡山発!健康とおいしさの食品開発』

令和6年岡山県食品新技術応用研究会シンポジウム『岡山発!健康とおいしさの食品開発』

財団|2024年08月27日(火) | カテゴリー:セミナー, イベント

令和6年岡山県食品新技術応用研究会 シンポジウム
  岡山県地域産業活性化基金事業

『岡山発!健康とおいしさの食品開発』

 
  岡山県食品新技術応用研究会と公益財団法人岡山県産業振興財団では、『岡山発!健康とおいしさの食品開発』をテーマとした講演と企業の商品開発事例を紹介すると同時に、岡山の地方から消費者と企業が一体となって新たな商品開発を目指すためのディスカッションを行う食品技術シンポジウムを下記のとおり開催します。
 
 
日 時:2024年8月27日(火) 13:30~19:00
                     (受付 13:00~)
 
会 場:岡山国際交流センター(岡山市北区奉還町2丁目2-1)
 
◆講演
 ・13:35~ 講師 キッコーマン株式会社 取締役常務執行役員 研究開発本部長 
            松山 旭(まつやま あさひ) 氏                                    
         演題 「企業の持続的発展に向けて、研究開発は何をできるか?
             ―――消費者を知るアプローチを例としてーーー」

◆講演
 ・14:25~ 講師 国立研究開発法人 農業・食品産業総合研究機構 食品研究部門
            エグゼクティブリサーチャー 山本(前田) 万里(やまもと・まえだ まり)氏
         演題 「食によるヘルスケア産業創出のための研究開発」

◆事例紹介
 ・15:15~ 講師 備前化成株式会社 執行役員研究開発本部長 丸 勇史(まる いさふみ) 氏
         演題    「 食品三次機能はなぜ重要か?ニンニクの機能性が目指すもの!」

 
◆パネルディスカッション 15:50~16:50
 コーディネータ 神崎  浩氏    国立大学法人 岡山大学 環境生命自然科学学域(農学系) 教授(特任)

 パネラー     松山 旭氏  キッコーマン株式会社 取締役常務執行役員 研究開発本部長 
     山本(前田) 万里氏    国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
                食品研究部門 エグゼクティブリサーチャー
          丸 勇史氏    備前化成株式会社 執行役員研究開発本部長
         狩山 昌弘氏    株式会社フジワラテクノアート 専務取締役
         森山 雄介氏    カバヤ食品株式会社 研究開発室 室長 
 

 
◆交流会 17:30~19:00   参加費 5,000円/人(事前申し込みが必要)

 
◆主 催:(公財)岡山県産業振興財団/岡山県食品新技術応用研究会(食技研)
 後 援:NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会
     岡山県工業技術センター・岡山県食品産業協議会・おかやまバイオアクティブ研究会
     
 お問合せ (公財)岡山県産業振興財団 ものづくり支援部 研究開発支援課
 TEL 086-286-9651  FAX 086-286-9676  E-mail sangaku@optic.or.jp
 

開催日 2024/08/27
申し込み受付期間 2024/07/11 ~ 2024/08/22
申し込み方法 お申し込みフォームからお申込みください。  お申込みフォームはこちら
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 100人
開催時刻 13:30~19:00
イベントのアクセス数 980

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ