トップページ > イベント一覧 > 無線電力伝送技術研修

無線電力伝送技術研修

財団|2013年12月07日(土) | カテゴリー:研修

掲載期間を終了しています。

定員に達したため受付終了しました!
お申し込みありがとうございました。

無線電力伝送技術研修


 電気自動車(EV)を本格的に普及させるため必要とされている「走行距離」と「充電時間」の
問題を解決の糸口として、無線電力伝送技術を利用してEVを給電する試みがはじめられています。
 大電力伝送の実用に関しては、黎明期であることから多数の方式や周波数帯で試されている状況で
あり、まだ統一規格はありません。今、ビジネスをはじめておくことで、先行者としてのアドバンテ
ージ確保に繋がります。
 この研修では、無線電力伝送技術について、その方式と特徴について解説し、ミニモデルによる試
作動作実験も行います。実験を行うにあたって、ネットワークアナライザやスペクトラムアナライザ、
シグナルジェネレ-タ、高周波増幅器などの精密電子計測器・コンポ―ネントを多用し、それらの使用
法についても実機を用いて説明します。

  ぜひ、ご参加下さい!!


【日時】

  平成25年12月7日(土)、12月14日(土) 9:30~16:30


【会場】

  中国職業能力開発大学校(倉敷市玉島長尾1242-1)


【講師】

  ●岡山大学大学院  自然科学研究科

     准教授 藤森 和博 氏 (工学博士)

  ●中国職業能力開発大学校

     地域連携支援室室長・生産情報システム技術科

     教授 平島 隆洋 氏


【定員】

  8名  満席!! (先着順 定員になり次第締め切ります)


【受講料】

  無料


【対象】

  中国5県中小企業

  ●無線電力伝送技術に興味のある方  

  ●電子、組込みソフトウェア開発系の企業


【お問い合わせ】

  公益財団法人岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課(担当:藤井、浅野)
  TEL 086-286-9661 FAX 086-286-9662 E-mail seminar@optic.or.jp
  Web http://www.optic.or.jp/

開催日 2013/12/07
申し込み受付期間 2013/11/08 ~ 2013/11/29
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 16人
開催時刻 9:30~16:30
イベントのアクセス数 11514

財団の関連事業へのリンク

  • 経営
  • 研究開発
  • 販路開拓
  • 資金調達
  • 産学官交流
  • 人材育成
  • 事業再生
  • 補助金・助成金

このページの先頭へ