トップページ > イベント一覧 > おかやま航空機材料等技術研究会・切削加工セミナー「高能率・高精度穴加工技術」

おかやま航空機材料等技術研究会・切削加工セミナー「高能率・高精度穴加工技術」

財団|2015年07月28日(火) | カテゴリー:セミナー

掲載期間を終了しています。

おかやま航空機材料等技術研究会・切削加工セミナー
「高能率・高精度穴加工技術」

 
 今回は、昨年度実施しました難削材加工技術セミナーでのアンケートで要望の多かった高能率・高精度穴加工技術を取り上げました。
 ドリル加工、タップなどの穴加工は、切削中の状態が見えないため切削の中でも難しい加工の1つといえます。本コースでは、マシニングセンタを用いる各種の穴加工について、高能率・高精度に加工するための切削条件や使用工具について習得します。
 なお、ドリルの切削条件と高能率化、リーマの切削条件、タップの切削機構などを座学で学び、切削未経験者でもロングドリルのノンステップ加工を実技で取得します。また、耐熱合金加工の入門であるSUS304の加工を一部行うことで超耐熱合金などの難削材切削に挑戦するための手法を習得できます。
 さらに、切削性や生産性の向上について検討します。
 高能率・高精度穴加工技術に関心をお持ちの多くの皆様の参加をお待ちしています。
 
1 日 程 
   開催日:平成27年7月28日(火)、8月4日(火)(両日で1コースです)
   時 間:9:30~16:30

2 会 場
   岡山職業能力開発促進センター(岡山市北区田中580 TEL:086-246-2530)

3 講 師 
         (株)タンガロイ、オーエスジー(株) 技術者、

4 プログラム
   1日目
    (1)超硬ドリルによる穴あけ加工
     穴あけ加工の概要
     ドリルの種類による使いわけ
     (刃先交換式、ソリッド、ガンドリル等)
    (2)構造の異なるドリルの実加工による
     切削状況比較
   2日目
    (1)穴あけ加工の現状
     穴あけ加工とドリル各部が与える影響
     ドリル加工の能率向上について
     リーマ加工
     タップ加工の最適化
    (2)実加工
     超深穴加工、超硬リーマ、タップ加工

 受講料  県内事業所からの参加者は無料 (作業服、作業帽を持参ください)    

6 定 員  14名 (定員に達したため、申込受付は終了いたしました。)
         ※受講決定者には開催日の1週間前を目処に受講票をお送りします。

7 申込方法  別添の申込書によりFAXでお申し込みいただくか、必要事項をご記入のうえメールでお申し込み
      ください。両日申込みのみ受付します。

8 申込先  (公財)岡山県産業振興財団技術支援部   担当:西田、福原  
        〒701-1221 岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山内
        TEL 086-286-9651 FAX 086-286-9676 E-mail:sangaku@optic.or.jp

9 申込締切  平成27年7月14日(火)

10 主  催     岡山県、(公財)岡山県産業振興財団 

11 後  援   高度ポリテクセンター、岡山職業能力開発促進センター
 

「ミクロものづくり岡山」は、やる気と技術にあふれた“ものづくり企業”を応援しています!!
「ミクロものづくり岡山」に加入されていない企業・団体等の方はこちらをご覧ください。
    http://www.micro-gr.jp/invitation.htm
開催日 2015/07/28
申し込み受付期間 2015/06/24 ~ 2015/06/25
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
募集人数 14人
開催時刻 9:30~16:30
イベントのアクセス数 6669

財団の関連事業へのリンク

  • 経営
  • 研究開発
  • 販路開拓
  • 資金調達
  • 産学官交流
  • 人材育成
  • 事業再生
  • 補助金・助成金

このページの先頭へ