全国大会の軌跡:1日目

全国大会の軌跡:1日目

登録受付(大会総務部会)

 過去の全国大会から趣向を大きく変え、斬新な内容の予告動画を作成しました。そして、記念誌作成と協賛広告の取りまとめを行いましたが、内容の正確さを第一に取組み、ここでも少し趣向を凝らし「岡山県は国産ジーンズ・国産デニムの発祥の地である事」を日本に広めるべく、デニムトートバッグを登録キットのバッグに使用すると言う事にトライしてみました。メールでの追加登録を大会前日まで実施した事で当日の登録受付の混雑を緩和する事ができ、我々の取組み全てに於いて好評を得ることが出来ました。

登録受付(大会総務部会)

大会成功祈願・表敬訪問

 大会の成功祈願を岡山神社にて行いました。吉備の国おかやま大会の開催概要を岡﨑岡山商工会議所会頭・伊原木岡山県知事・大森岡山市長に報告に行きました。

大会成功祈願・表敬訪問

超(スーパー)あきんど塾(ビジネス部会)

 青年経済人の集まりであるYEGの全国大会で、経済人(商売人)としての力量アップを目指して集ってくれたメンバーが、「本当に来てよかった」と思える“中小企業経営者にとって本当に役に立つ勉強会”の開催を目的とし、「ランチェスター弱者の戦略」をメインテーマにしました。どれだけの応募があるかどうか疑心暗鬼になりながらも、全ブロック大会にお邪魔してPRする事で、相応の数の登録者を得る事が出来た事、そして参加者からも好評が得られ、開催して良かったと実感が得られました。

超(スーパー)あきんど塾(ビジネス部会)

前泊者懇親会(前泊者懇親会部会)

 「前泊者懇親会という全国大会の入り口の成功が、本大会の成功に繋がる。」という想いのもと、テーマを「岡山の食と祭りと一体感」とし、日本YEGに出向された方への労いと、次年度の出向者へ繋げていく場として運営にあたりました。
 「食」に関しては、岡山産食材と調理方法には徹底的にこだわり、度重なる試食会の結果、納得の出来る料理を提供する事が出来ました。
 「祭り」に関しては、よしもとクリエイティブエージェンシー所属の岡山住みます芸人「江西あきよし」さんに司会をお願いし、「おかやまを知ってもらう事」からの「うらじゃ踊り」へ流れを上手く繋げられる様な運営を試みました。
 そして最後に「一体感」に関して、うらじゃ踊りは岡山YEGから誕生した「全員集合」と過去に2度の最優秀賞受賞歴のある「葉月」(はづき)にお願いし、「全員集合」の親近感のあるパフォーマンスから、「葉月」の圧巻の踊りで参加者を釘付けにし、最後の全員参加の総踊りへ繋げられる様に試みました。結果として、総踊りの一体感で会場内のボルテージは一気にヒートアップし、テーマである「岡山の食と祭りと一体感」を表現する事が出来ました。
 この前泊者懇親会が、「大成功と言う結果を得られた本大会への足掛かり」となった事は我々の自信にも繋がりました。

前泊者懇親会(前泊者懇親会部会)

PAGE TOP

Copyright(c) 2020 Okayama YEG. All Rights Reserved.