岡山商工会議所青年部 26年度の活動

7月

【全国大会岡山大会コンセプトづくりに参加しよう!ディスカッション】

7月7日(月)「全国大会岡山大会コンセプトづくりに参加しよう!ディスカッション」が開催され、約100名のメンバーが集まり、真剣に全国大会に向けて語り合った。全国大会について様々な角度で意見が出され、新たな気づきもたくさん得ることができ、これから全国大会を岡山県内のYEGメンバーでつくっていく大きな一歩となった。

全国大会岡山大会コンセプトづくりに参加しよう!ディスカッション中の画像

【総社・岡山・倉敷3YEG合同例会】

7月17日(木)倉敷アイビースクエアにて総社・岡山・倉敷YEGの各単会と合同で、「3YEG合同例会・懇親会」が開催された。岡山YEGからは137名の参加があり、倉敷・総社YEGのメンバーと懇親を深め、新たな友人が出来たりビジネスの繋がりが出来たりと、3単会の絆を更に深めることが出来た。

総社・岡山・倉敷3YEG合同例会のスピーチ画像

【経営力向上セミナー】

7月28日(月)講師に元(株)リクルート執行役員 平尾勇司氏を迎え、「経営力向上セミナー」が開催された。セミナーは2部構成で行われ、第1部では平尾講師から「戦略を実行し成果を上げるためには、リーダーを育てなければならない」というテーマでの講演があった。そして第2部では、講演内容をテーマに各会員の社長力向上に関してグループ討議を行った。参加した会員は、講演内容やグループ討議で話し合った内容を自社の発展に活かすべく、早速実践すると誓った。

経営力向上セミナー画像

8月

【うらじゃ体験ツアー】

8月3日、「うらじゃ体験ツアー」が開催され、メンバーとその家族が参加した。うらじゃおどりの観覧後、懇親会では、参加者がうらじゃメイクをして、岡山YEGうらじゃ同好会「全員集合連」の指導によるうらじゃおどりの練習で盛り上がり、そのまま総踊りへくりだした。すっかり岡山の夏の風物詩として定着した「うらじゃ」を満喫した。

うらじゃ体験ツアー集合写真

【8 月例会・懇親会】

8月26日、岡山国際ホテルにて8月例会が開催された。冒頭会長挨拶で向井会長は、各事業メンバーの積極的な参加があり、各委員会の横のつながりも様々な形で見られ、今年度のスローガンである「リンクアップ」が実践されており、喜ばしいことである。また、「お布施の心」は対価として払うものではなく、施して頂いたことに対して、感謝の気持ちである。何かしてあげたことに対してお礼はどちらでも良いという心が「お布施の心」である。メンバーの実社会に於いても、お布施の心が大事だと思う。と述べた。その後、後期新入会委員スピーチや委員会、同好会報告等があった。
例会後の懇親会では、委員会合同による「カラオケ親睦会」が対抗戦形式で開催され、会場が一体となる盛り上がりをみせ、更にメンバー同士がリンクアップされた。

8 月例会・懇親会向井会長のスピーチ画像

【ファジアーノ観戦ツアー】

8月31日、香川県立丸亀陸上競技場にて行われた、カマタマーレ讃岐VSファジアーノ岡山~瀬戸大橋ダービー~の観戦ツアーを開催した。会員、家族OB含め約80名が参加し今年度の目標でもある、委員会の枠を超えた連携をスポーツ観戦を通じて図る事が出来た。

ファジアーノ観戦ツアーの様子

9月

【魅力的な岡山YEGの勉強会】

平成26年9月9日、岡山国際交流センターにてビジョン推進会議による「魅力的な岡山YEGの勉強会」が開催された。第1部では、商工会議所の成り立ちにまでさかのぼり、岡山YEGの本質についての説明があった。第2部では、岡山YEGの歴史と長期ビジョンの歴史を対比させることにより、長期ビジョンの必要性・有用性を学んだ。第3部では、テーブルディスカッションにより岡山YEGに所属することの誇り、そして誇りを持てるYEG活動とは何かを議論した。参加したメンバーは所属することに誇りが持てる団体を目指して、今後も活動していくことを誓った。

岡山YEGの勉強会の画像

【9 月例会・総会】

9月22日(月)全日空ホテルにて、9月総会・例会が開催された。冒頭会長挨拶では、時間を守ろうという話があり、「早い時間から始まる例会もあり、時間をやりくりして始まりから例会に参加することは大変だが、社会人として何とか時間を合わせることは当たり前だと思う。行けれる時間に行けば良いという考えは、会に対する責任感が無いのではないか。やはり早めに来ることを心掛けて欲しい。」と、述べた。また、岡山YEGが「岡山市民の日」について、岡山市より善行表彰を頂けるはこびとなったことを伝えた。
また、総会では、平成27年度会長として、吉田大助氏が万場一致で承認された。そして、副会長、専務理事がそれぞれ承認された。
その後、前期新入会員の委員会配属式が行われ、前期新入会委員は気持ちを新たに岡山YEGの活動を頑張る決意をした。

9 月例会・総会画像

【経営力向上セミナー】

9月22日例会・総会後に「第2回あきんど塾」を開催致した。講師として岡山を代表する企業でもあるクロスカンパニー 石川康晴社長が講演を行った。「人と違うことをしよう」「女性登用」等の、直ぐに実践出来る内容から石川社長様の経営論など、幅広い内容の講演を頂いた。
講演後は石川社長へ参加メンバーから多くの質問も出る充実したあきんど塾を開催する事が出来た。

経営力向上セミナー画像

10月

【中国ブロック大会】

10月11日、島根県安来市にて「第32回商工会議所青年部中国ブロック大会」が開催された。岡山YEGからは167名の登録があった。安来YEGのメンバーを始め、他単会のメンバーともたくさんの「リンクアップ」ができ、次年度の全国大会岡山にも参加すると約束され、今回も多くの繋がりが作られた大会となった。

中国ブロック大会集合写真

【ESD世界会議】

10月11日、岡山コンベンションセンター「ESD世界会議サイドイベント」にて、『岡山市民の日大使』のブースを出展した。世界会議ということもあり、日本人だけでなく外国の方もたくさん訪れ、『地域のお宝壁新聞』や『6月1日岡山市民の木』などを興味深く見ていた。

ESD世界会議の様子

【10月例会・懇親会】

10月20日、グランビア岡山にて10月例会・懇親会が開催された。
冒頭、向井会長から、今年のスローガンである「リンクアップ」が、様々な委員会の連携によって行われ、更にパワーアップされている、また、「岡山市民の日大使」等により、行政との「リンクアップ」も実現している、引き続き多様な連携を目指そうと会長挨拶があった。
また、平成26年度後期オリエンテーション委員会のメンバーへ会長よりバッジ授与式が行われた。そして、懇親会ではOBの方々と交流を深められる企画が行われ平成27年度の全国大会岡山に向けて、現役とOBの方が一致団結して準備していくことを誓い合った。

10月例会・懇親会の様子

【第ニ回経営力向上セミナー】

10月29日、岡山国際交流センターにて、『第二回経営力向上セミナー』が開催された。講師に山田響子氏をお招きし、怒りをコントロールする「アンガーマネージメント」について講演いただいた。様々な「怒り」の種類や、その対処法を学び、怒りをコントロールすることで業務を円滑にできること、接客やクレーム対応に応用できることを学んだ。

第ニ回経営力向上セミナー画像

11月

【善行表彰】

11月3日、岡山市表彰式が行われ、青年部が岡山市から善行表彰された。この表彰は、市の発展や市民の福祉のために多大な功績があった人や団体を表彰するもので、青年部が行なってきた「6月1日岡山市民の日」の条例制定・推進のための多くの活動が認められた。
当日は、これまでの諸先輩方と現メンバーを代表して向井会長が表彰を受け取った。

善行表彰の様子

【岡山市民の日大使活動報告】

11月8日、JR岡山駅東口と岡山コンベンションセンターで開催された「ESDに関するユネスコ世界会議」にて、青年部が岡山市内の小学生の中から任命した「岡山市民の日大使」が「地域のお宝壁新聞」作り等の活動について発表した。
大使たちは、活動の中で嬉しかったことや苦労したことなど、印象深い出来事を目を輝かせて語った。
また、活動写真を飾ったブースには、海外の方を含め多くの方が訪れ、興味深く見ていた。

岡山市民の日大使活動集合写真

【11月例会・総会】

11月25日、アークホテルにて、11月例会・総会が開催された。冒頭会長挨拶では、今年度も残り4ヶ月となったが「YEGは何のために活動するのか︖」をしっかりと考え、年度の終わりには「今年はYEGでこれを学んだ」という何かをつかんで欲しい、また、いよいよ岡山駅前にイオンモール岡山がオープンするが、早めに足を運び、青年経済人として見て感じて学んで欲しい、と述べた。その後各委員会報告と新会員スピーチ等が行われた。
総会では、次年度の理事選任、次年度全国大会岡山ではメンバー全員が登録することが決議された。

11月例会・総会の様子

12月

【チーム岡山スポーツフェスティバル ソフト&野球教室】

2014年12月14日、岡山県営野球場において、NPO法人 チーム岡山スポーツクラブ県民後援会が主催する「チーム岡山スポーツフェスティバル ソフト&野球教室」に参加した。
同イベントは、ソフトボールや野球をする子供たちに高い技術指導を提供するとともに、指導者にも練習方法等指導の機会を設けることでスポーツを通じたまちづくり、スポーツを楽しむ文化の創造を目的に青年部が初回開催し今年で第9回を迎える教室。
平林金属ソフトボールクラブ、シティライト岡山硬式野球部の指導のもと青年部メンバーも子どもたちと一緒になってボールを追いかけた。

チーム岡山スポーツフェスティバル ソフト&野球教室の様子

【12月例会】

12月16日に、岡山プラザホテルにて12月例会が開催された。
冒頭会長挨拶で向井会長は、今の国の借金や消費増税、高齢化社会を考えれば、決して将来は明るくはない。私達中小企業は岡山でビジネスをし、岡山から逃げる訳にはいかない、だから常に生き残るために考えなければならない。この先どうやって生き残るか、そして2、3年後の岡山と日本のことを青年部の仲間たちと意見交換をしてほしい。何のために青年部に入会し所属しているのか、それは会社を存続させること、地域岡山のためであることを忘れないで欲しい、と話した。
その後、京都府連のメンバーによる日本商工会議所青年部京都全国大会京都大会のPRがあった。
そして、吉田次年度会長予定者より、H27年度岡山全国大会についての意気込みや進捗状況について報告があり、メンバーは次年度に開催される「日本商工会議所青年部全国大会岡山大会」に向けての、決意を新たにした。

12月例会の画像
1 2 3

PAGE TOP

Copyright(c) 2020 Okayama YEG. All Rights Reserved.