岡山商工会議所青年部 28年度の活動

7月

【3YEG合同交流会】

7月12日、ラヴィール岡山にて、総社YEG・倉敷YEG・岡山YEG 総勢約190名の参加で「3YEG 合同交流会」を開催しました
例年では「合同例会」でしたが、今年度は、事前のアンケートにより各自のビジネス・趣味などに分かれ、各単会のPRやアトラクションを交えた「合同交流会」となりました。
 交流会終盤では、今秋に中国ブロック大会を控えている玉野YEGの方々が中国ブロック大会PRに駆け付け、中国ブロック大会成功に向けて結束を固めました。

3YEG合同交流会

【ファジアーノ岡山 観戦ツアー】

7月16日(土)ファジアーノ観戦ツアーを行い、岡山YEGメンバー総勢132名が参加致しました。
試合前にはスタジアム内見学をさせていただき、ピッチからの眺め、そしてプロのサッカー選手の迫力ある練習を間近で見る事が出来ました。
相手は強豪のコンサドーレ札幌ということもあり、13000人超の観客が来場し盛り上がりました。0対0の引き分けという少し残念な結果となってしまいましたが、会員メンバーだけではなく、家族や社員の方々にも参加していただき、しっかりと交流を図り熱く楽しい観戦ツアーとなりました。

ファジアーノ岡山 観戦ツアー

【第2回あきんど勉強会】

7月19日、岡山商工会議所において、第2回あきんど勉強会を開催しました。
今回は第1回の「基礎から始める1位づくりの経営戦略」の内容を踏襲し、「商品対策」「地域対策」「業界・客層対策」を中心に講義で学んだものを、前回よりさらに充実させたグループディスカッションにより参加者同士で情報交換することで、メンバーの交流、さらに新たな気づきを呼び起こす、充実した内容となりました。
第1回・第2回の勉強会および異業種メンバーとのディスカッションを通して学んだ中小企業経営者としての基礎知識を、岡山YEGの長期ビジョンの1つにあります「50%アップの自企業成長」に向けて活用できる、有意義な勉強会となりました。

第2回あきんど勉強会

【平成28年度7月例会 OB合同懇親会】

7月25日、岡山国際ホテルにおいて、平成28年度7月例会・OB合同懇親会を開催しました。
上田会長の挨拶では、2月に開催された「第35回全国大会 吉備の国 おかやま大会」報告書が日本YEG役員会にて承認されたという報告があり、全国大会実行委員会としては一段落つきましたが、本年度の岩見沢全国大会が終わるまで、吉備の国おかやま大会は続きますと力強い言葉がありました。
例会では、前期新入会員のスピーチがあり、自己紹介・自社紹介・自身の抱負などをPRし、メンバー同士の理解を深めました。
また例会後の懇親会では諸先輩方39名をお迎えし、全国大会の報告と御礼を行い、全国大会はあくまでも通過点であり、次年度日本YEGの会長を輩出する岡山YEGとして、更なる進化を誓いました。

平成28年度7月例会 OB合同懇親会

8月

【平成28年度 R53リレーション交流会】

8月22日ソシミエール津山にて、津山YEG・鳥取YEG・岡山YEG 総勢約170名の参加で「平成28年度 R53リレーション交流会」が開催しました。
【 R(ルート)53とは岡山市から鳥取市に伸びる国道53号線を通じてビジネス交流を図り、絆を深めることを目的としています。】各単会会長からの挨拶で始まり、各単会のPRやアトラクションを交えた「交流会」となり、津山YEG・鳥取YEG・岡山YEGとの更なる結束も固まりました。

平成28年度 R53リレーション交流会

【岡山商工会議所への提言】

岡山商工会議所青年部では、2016年8月24日(水)に、岡山商工会議所へ提言書の提出を行いました。
今回の提言では、2016年2月に開催された6,000人規模の全国大会『吉備の国おかやま大会』で得た経験や苦労をもとに、「コンベンションシティ岡山」の実現のための方策をまとめました。
具体的な提言内容につきましては、下記4点でございます。
1. 「コンベンションコンシェルジュ」の設置
 岡山でコンベンション開催を考えている国内外の主催者が相談できる窓口を設置し、岡山でコンベンションを開催しやすくする。
2. 岡山市民向けフォトギャラリーサイトの設置
 岡山市民の、岡山市民による、岡山市民のためのフォトギャラリーサイトを設置し、岡山の魅力を発信する。
3. YEG『吉備の国おかやま大会』レガシー(=受け継ぐべきもの)の活用
 6,000人規模の全国大会のノウハウの詰まったマニュアルを、岡山での大規模コンベンション開催者に公開する。
4. 複合型大規模コンベンション施設の建設
 岡山市内に5,000人規模のコンベンションが開催可能な複合型コンベンション施設を建設する。
岡山商工会議所青年部では、長期ビジョンにて「5つの提言と実践」を掲げております。岡山未来委員会では、今年度後半にさらなる提言の提出を行う予定で進めております。

岡山商工会議所への提言

【8月例会・あきんど塾】

8月29日、ANAクラウンプラザホテル岡山において、平成28年度8月例会・あきんど塾を開催しました。
例会では会長挨拶から始まり、新入会員スピーチ、加古川で行われる全国会長研修会かこがわ会議のPR、各委員会報告などが行われました。また、先月より発行している、自社PR発信の場「商売繁盛かわら版」は、面識の薄い会員同士の親近感向上を図っていました。
続くあきんど塾では「業種特化で勝ち残る!小さな会社のNo.1戦略」と題して、河原治税理士事務所の河原治先生を講師にお招きし、ランチェスター経営を学ばれ、パン屋さんに特化することで成功されたご自身の経験談等を、映像も取り入れながら講演いただき、会員は真剣に聴講しました。

8月例会・あきんど塾

9月

【勝ち組戦略のツボ探求ツアー】

9月12日「勝ち組戦略のツボ探求ツアー」を開催しました。総勢45名の参加者で、同じ岡山YEGメンバーでもある3名の経営者の方々の会社を訪問させて頂き、自社の社歴、経営方針、営業戦略など講演を頂きました。
株式会社ニッカリへ会社訪問をし、杉本社長より 会社にある課題をどうやって見つけるか?どう解決するのか?についての講演を頂きました。バスでピーチボーイプラザへ移動し、株式会社ウエザイの上田社長より熱のこもった内容の講演、株式会社石井事務機センターの石井社長より商品戦略と営業戦略の変換による具体的数字を基に粗利率の推移などを講演頂きました。その後、参加者全員で株式会社石井事務機センターへ会社訪問させて頂きました。
参加者それぞれ自社の規模にあった成長戦略を考え、見直すことのできる事業となりました。

勝ち組戦略のツボ探求ツアー

【9月例会・第54回通常総会】

9月27日、ラヴィール岡山にて、9月例会・通常総会が開催されました。
例会では、半年間の研修を終えた平成28年度前期新入会員14名の各委員会への配属式が行われ、平成28年度の下期に向け、組織力を高めました。会の冒頭で、上田和生会長から、「YEGは学べる場」との言葉があり、YEGメンバー同士の絆を深めながら、それぞれに下期の目標を掲げ、自企業の発展に向け、日々研鑽を続けようと気を引き締まる時間となりました。続く通常総会では、平成29年度会長として佐藤一平氏が満場一致で承認された。引き続き副会長、専務理事もそれぞれ承認されました。創立25周年を迎える次年度に向けた体制づくりが始まりました。

9月例会・第54回通常総会

【岡山YEG大運動会2016】

10月2日岡山学芸館高等学校にてスポーツの秋にふさわしく、『岡山YEG大運動会2016』を開催いたしました。120名を超える会員と家族が集まり、スポーツを通じて汗を流しました。
ぐるぐるバット走やカゴが逃げる移動玉入れなど、学校の運動会にはない笑いありの競技から、ドッヂボールやリレーのようなガチンコ対決もあり楽しい1日を過ごしました。
今後も岡山YEGではスポーツを通じて交流を図れる事業を開催して参ります!

岡山YEG大運動会2016
1 2 3 4

PAGE TOP

Copyright(c) 2020 Okayama YEG. All Rights Reserved.