トップページ > イベント一覧 > 加工技術セミナーⅡ 「機械加工現場の自動化とロボットの活用」

加工技術セミナーⅡ 「機械加工現場の自動化とロボットの活用」

財団|2021年02月18日(木) | カテゴリー:セミナー

掲載期間を終了しています。

加工技術セミナーⅡ 「機械加工現場の自動化とロボットの活用」を開催します!!


今回は最先端のスマートファクトリーを実現されているヤマザキマザック様、ロボットの活用による無人化工場を実現されているファナック様に機械加工現場に適したIoT化、ロボット化をご紹介して頂きます。また、県内で機械加工メーカー様への導入実績の豊富な福谷電装様よりロボット導入に向けた具体的なステップと導入事例をご紹介頂きますので、機械加工関連企業様の多数のご参加をお待ちしています。

※詳細は、添付「募集案内」をご確認ください。


◆ 日 時       令和3年2月18日(木) 13:30~16:35 
◆ 開催方法   オンライン開催 (ZOOM) 
 
◆ プログラム
1.13:30~14:30
「マザックの考えるスマートファクトリーと簡単自動化」
【講  師】ヤマザキマザック株式会社 販売ブロック 次長 安井 健(やすい たけし)氏 
【講演要旨】IoT、AI、ロボットを活用した工場「MAZAK iSMART Factory」のご紹介と、少し手を伸ばせば実現できる「身近な自動化」「身近なIoT」を納入事例を交えてご紹介します。

 2.14:40~15:40
「ファナックロボット最新技術」
【講  師】ファナック株式会社 ロボット事業本部 西部一般産業課 
      主任  内田 路明(うちだ みちあき)氏
【講演要旨】ロボット化による生産性の向上、製品品質の向上、労働力の確保、コストの削減を動画でわかり易く、導入のメリットをご紹介致します。
 
3.15:50~16:35
「ロボット導入に活路を見出す -小規模事業者必見-」
【講  師】株式会社 福谷電装       代表取締役社長 西 和浩(にし かずひろ)氏
【講演要旨】働き方改革により労働時間が減少しており、生産力低下に対応するためにロボット導入の考え方と道筋をご紹介します。また、生産規模を考慮した設備構成の基礎知識も併せてご紹介します。

◆ 主  催        岡山県 、(公財)岡山県産業振興財団
◆ 受講料   無 料    
◆ 申込方法  添付「申込書」によりFAXでお申し込みいただくか、「お申し込みフォーム」から
        お申し込みください。
◆ 申込先  (公財)岡山県産業振興財団 ものづくり支援部   担当:清水、中山 
        〒701-1221 岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山
        TEL 086-286-9651 FAX 086-286-9676 E-mail:sangaku@optic.or.jp
◆ 申込締切  令和3年2月17日(水)

開催日 2021/02/18
申し込み受付期間 2021/01/15 ~ 2021/02/17
申し込み方法 応募期間は終了しました
担当部署 岡山県産業振興財団
開催時刻 13:30
イベントのアクセス数 1181

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ