トップページ > お知らせ一覧 > 【岡山県】省エネサポート相談のご案内

【岡山県】省エネサポート相談のご案内

|2019年05月15日(水) | カテゴリー:その他

岡山県が行う「省エネサポート相談」は、事業者の皆さまによる省エネの取組をきめ細かくサポートします。県庁内に設置したサポートデスクでは、身近な形で皆さまの省エネに関する相談窓口となるほか、専門家を皆さまのもとへ派遣し、省エネの取組に関する幅広い支援を行います。

◇「省エネのメリット」
 ①運営コストの削減
 ②会社・工場・ビルのイメージ向上
 ③地球温暖化対策への貢献
 ④企業の経営力アップ

エネルギー・マネジメントを進める事業者の皆様のさらなる取組を支援します。

<支援事業>
1 対策メニューの活用
 県では、事業者の皆様の省エネや温室効果ガス排出削減等の活動につながる「対策メニュー」を作成しています。これは、事業者自らが自身の事業所における現状を把握する「対策メニューに関する相談票・実施セルフチェックリスト」と「対策メニュー実施ガイド」からなっていますので、事業者皆様のセルフチェックによりご活用ください。  活用された「対策メニューに関する相談票・実施セルフチェックリスト(実施状況をチェックされたもの)」を、県にメール又はFaxにより送付ください。 送付いただいた事業者様の相談内容は、当窓口からの電話対応にて解決します。さらに、事業所での助言等が必要な項目については、検討・整理した上で専門家によるアドバイス等をさせていただきます。

2 相談窓口の開設
 対策メニュー等に関する取組におけるお悩み、ご相談等がございましたら、遠慮なく以下の連絡先まで必要事項を記入いただきメール又はFaxにより送付ください。  相談の内容等について、担当窓口からの電話対応、より高度な内容は、専門家がメール又はFaxにてアドバイスいたします。

3 出張相談の開設
 上記1及び2の相談をいただいた事業者の中から、その内容の確認と更なる取組を促進するために助言が必要と認められるケースを対象に、専門家を派遣して、ヒアリングや現地確認を実施する出張相談、必要に応じて、その後のフォローアップを行います。出張相談日については、訪問先決定後調整させていただきます。
 
「社内の省エネ意識を向上させたい」「運用改善や低コスト投資で省エネを進めたい」など、様々な省エネ相談ができます。県庁新エネルギー・温暖化対策室(電話:086-226-7298)まで、まずはご相談ください。

詳細は岡山県環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室のHPをご参照下さい。

 



アクセス数 859

このページの先頭へ