トップページ > お知らせ一覧 > 岡山県委託事業 経営革新企業の「稼ぐ力」向上支援事業 「岡山県中小企業技術力等評価制度」評価企業募集について

岡山県委託事業 経営革新企業の「稼ぐ力」向上支援事業 「岡山県中小企業技術力等評価制度」評価企業募集について

|2019年07月01日(月) | カテゴリー:その他

岡山県委託事業 
経営革新企業の「稼ぐ力」向上支援事業  「岡山県中小企業技術力等評価制度」評価企業募集について
■「岡山県中小企業技術力等評価制度」とは                     
 経営革新計画の承認を得て、新たな事業等に取組まれる中小企業者に対し、技術力・ノウハウや経営力・成長性など“財務諸表に表れない事業価値”を評価した評価書を発行します。
 評価書は取引先へのPRや金融機関からの資金調達等に活用できるほか、評価によって明らかになった問題点や課題に対しては、当財団が関係機関の支援メニューを提案させていただき経営革新計画の目標達成に向けて支援します。
 
■評価書とは                                   
 事業全体または特定の事業について「製(商)品・サ-ビス・技術」「市場性・将来性」「実現性・収益性」「経営力」などの項目から総合的な評価を行い、それぞれの項目に関する評価コメントと5段階評価を記載いたします。評価にあたっては、業種に適した専門家がお伺いし、ヒアリングをさせていただきます。
 評価書は、各評価項目に関するコメント、レーダーチャートを交えながら、自社の強みや弱みなどを分かりやすく約20頁程度にまとめたものになります。
 
■評価書の活用について                              
・取引先や金融機関に対し、自社が所有する技術力等の魅力をアピールできます。
・自社の「強み・弱み」や「課題」を確認することができ、事業価値向上に向けたヒントが見つかります。

■対象事業者                                  
 以下の①、②の何れも必須とします。
 ①「経営革新計画」の承認を受け、新たな事業に取組まれている中小企業者であり計画期間の最終年度を迎えていないこと。(例:5年計画の場合、現時点にて計画1~4年目であること。)
 ②評価書の活用方法が明確であること。(例:金融機関へ提出し信用力を向上させたい。)
   
■募集期間・申込方法                               
<募集期間>
 令和元年7月~令和元年12月(都度審査)
 ※但し、募集予定者数に達し次第、終了させていただきます。
<お申込方法>
 下記のお問い合わせ先へご連絡ください。担当より手続きについてご案内いたします。
<ご提出資料>
 (様式1) 評価書発行依頼申請書に詳細を記載しています。下部よりダウンロードいただき、ご確認ください。

■評価書発行までの流れ                              
 1.申込
 2.受付
 3.現地調査・ヒアリングなど
 4.審査
 5.評価書発行(申込から評価書発行までの期間は1ヶ月~2ヶ月が目安となります。)
 
■評価手数料                                   

 無 料  

 
■その他                                     
 評価書を金融機関へ提出される場合、評価の結果は必ずしも融資の実行を約束するものではありませんので予めご了承ください。
  
【お申し込み・お問い合わせ先】                           
 公益財団法人岡山県産業振興財団 経営支援部 中小企業支援課 担当:植野、白土
 TEL086-286-9626 FAX086-286-9627   
 Email: skinfo@optic.or.jp

アクセス数 350

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ