トップページ > お知らせ一覧 > 技術情報ライブラリー 8月号

技術情報ライブラリー 8月号

|2021年08月06日(金) | カテゴリー:


当財団が運営する技術情報ライブラリーでは、社員教育、企業実務、研究開発などに役立つ専門書籍・雑誌、ビデオ・
DVD などを種類、数量ともに豊富にとりそろえ、閲覧・貸し出しをしています。

 


―定期雑誌のご紹介―


ライブラリーでは現在、約30種類の定期雑誌を取り扱っています。今回はその中からいくつかご紹介します。

 
 
 
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
世界50ヵ国以上のビジネス・リーダーが愛読するマネジメント誌『Harvard Business Review』の日本版として1976年に創刊。以来、「優れたリーダー人材に貢献する」という編集方針の下、学術誌や学会誌のような無用な難解さを排し、実学に資する論文を提供してきました。毎号、本国の論文と日本オリジナルの記事を組み合わせた独自の編集で、多くのビジネスリーダーやプロフェッショナルたちに愛読されています。 (HPより引用)


 
PRESIDENT(プレジデント)
「プレジデント」は経営者層を中心読者にビジネス総合誌として1963年創刊。2000年2月、発行サイクルを月2回刊に変更し、アグレッシブに企業経営に携わるディシジョンメーカーに向けて、質の高いビジネス情報は勿論、「自身の資質研磨」のための情報やライフスタイルまで幅広く取り上げ、現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」としてパワーアップしました。 (HPより引用)


 
月刊総務
日々進化し複雑化する「総務・管理部門」の業務。毎号具体的な事例を通して、実務に役立つ記事を掲載中! 経済・社会の激変の中、各企業・団体の総務部門も大きくその価値を変えようとしています。「縁の下の力持ち」的総務部門から「企業価値を上げる」攻める総務部門へ。その価値を改めて問い直し、総務の視点から“企業のいま”に迫るべく、<企業事例>と<実務情報>を柱としたリアリティのある誌面作りを目指します。総務部門担当の方々の、実務とマインドに役立つ必携の専門雑誌。(HPより引用)


 
日経コンピュータ
「日経コンピュータ」は、ビジネスを推進するITの企画・開発・活用に欠かせない情報を分かりやすく伝える総合情報誌です。IT部門のマネジャー/リーダーには、ITを活かした投資対効果の高い戦術策定と意思決定に役立つ情報を、経営層やビジネス部門のマネジャーには、ITを事業の成長に結びつける戦略立案に役立つ情報をタイムリーにお届けします。(HPより引用)
※定期雑誌はバックナンバーの貸出も行っております。この機会にぜひご活用ください。
 詳しくは下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
(公財)岡山県産業振興財団 総務部 総務企画課 横山 
岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山2F
TEL 086-286-9664   E-mail info@optic.or.jp 




岡山県産業振興財団、技術情報ライブラリーは、どなたでもご利用いただけます。
また、賛助会員さま、インターネット利用研究会会員さま限定サービスとしまして、
図書・DVD・ビデオ等無料貸し出しを行っています。職場の研修等、お役立て下さい。





 

                    


アクセス数 575

財団の関連事業へのリンク


このページの先頭へ